[CML 000488] イラクの組合選挙の映像

川島 実穂 m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2009年 6月 28日 (日) 00:14:13 JST


こんにちは。イラク平和テレビ局inJapanの川島です。
今週のイラクSANAテレビ番組をぜひご覧ください。

 http://peacetv.jp/  にてサンプル映像が見れます。


今週の映像は『GFWCUI(全イラク労働者評議会労働組合)
ワーシット支部の組合選挙』です。

2009年1月、サナテレビはGFWCUI(全イラク労働者評議
会労働組合連合)ワーシット支部の執行委員選挙を取材しました。
 
IFC(イラク自由会議)とGFWCUIは、参加した労働者たち
に、3月に予定されていたイラク国際労働者大会への参加を要請し、
イスラエルによるガザ攻撃に反対する平和行進を呼びかけました。

サナテレビのバグダッド局長であるサーレフ・アル・イラキさんは
GFWCUIの執行委員でもあります。

GFWCUIの支部執行部の選挙に立候補した組合員は、1人1人
立候補に当たっての演説をします。

バドル・アル・ディーン・ジャシムさんはワーシットの組合の議長
です。「ワーシット地区に初めての組合事務所を開設できた」と報
告します。そして、失業労働者の雇用を求めて、GFWCUI議長
とアジジヤ警察の前で座り込み行動を展開して、工場長から何人か
の雇用を獲得しました。シンポジウムを開き、人々が直面している
不利益や問題について多くのことを説明しました。「ある日は政府、
ある日はクート、別の日にはアジジヤに出向く」と毎日忙しく活動
しています。

 今回の映像は、GFWCUIの支部執行部選挙の場面を放映する
ことで、GFWCUIの活動が労働者の雇用と権利を守るために
どんなことをやっているか、そして戦争に反対する国際連帯活動を
どのように進めているかを具体的に示してくれています。


★毎月500円の視聴料でイラク民衆メディアSANAテレビを支えてください!



__________ Information from ESET Smart Security, version of virus signature
database 4193 (20090626) __________

The message was checked by ESET Smart Security.

http://www.eset.com




CML メーリングリストの案内