[CML 000487] Fw: 沖縄・沖縄戦を伝える放送 (辺野古浜通信)

TERAO Terumi teraoter at mint.ocn.ne.jp
2009年 6月 27日 (土) 22:58:52 JST


寺尾です。

田場さんからの辺野古浜通信の転送です。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。お手数をお掛けしますが
削除してくださることでお許しください。

転送・転載歓迎。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 以下転送 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Subject: [appeal2005][03247] 沖縄・沖縄戦を伝える放送 (辺野古浜通信)
From: "SachikoTaba"
Date: 2009/06/27 4:18
To: <appeal2005 at yahoogroups.jp>

田場祥子です。

辺野古浜通信をお届けします。

********************************

沖縄・沖縄戦を伝える放送のご案内です。


証言記録 兵士たちの戦争
戦場を駆けた少年兵たち 〜沖縄県 鉄血勤皇隊〜
BShi 6月27日(土) 午前8:00〜8:43
再放送 BShi 7月31日(金) 午後4時00分〜4時43分
 1945年3月末、アメリカ軍の上陸直前、県内の中学生を中心に
組織された鉄血勤皇隊。幼い頃から軍国主義教育を受け、勇ましい
兵隊になることに憧れ続けてきた少年たち。しかし、現実の戦争は、
思い描いていたものとは大きく異なる、惨めで、悲惨なものでした。
いやおうなく動員され、少年兵として戦場を生き抜いた人々の
証言を元に、「地獄」と呼ばれた沖縄の地上戦を見つめます。

ラジオ深夜便(全国)ラジオ第1 6月28日(日)午前1時台(実際は
29日ですね)
『家族を引き裂いた沖縄戦』
○沖縄局アナウンサーが沖縄戦の文学作品を朗読
アナウンサーが戦争体験者の綴った手記などをオムニバス形式で
朗読。疎開、空襲、地上戦によってひき裂かれていった家族の記録を
朗読することで、戦争の実相と人々に残した深い傷跡を描きます。
【ゲスト】古謝美佐子(民謡歌手)、佐原一哉(キーボード奏者)
5月23日に公開収録された「朗読シアター2009」の模様をお送りします。




CML メーリングリストの案内