[CML 000442] スウェーデンが脱原発から推進へ転じたと読める報道は欺瞞では?

naganotakenoko928 at yahoo.co.jp naganotakenoko928 at yahoo.co.jp
2009年 6月 24日 (水) 14:27:05 JST


「katsuoのブログ」です

 http://blog.goo.ne.jp/backcast2007/e/c5a4f2f9c55c7f68c5d26ff4c6fb7f90さんをご覧ください。
   lこの方のブログ(ないしそこに紹介されている記事等)によると
  老朽化した原発を建替えることだけはしていいことにした、というだけで、
  日本と違って、炉の数を増やし、原発への依存度を高めようと言って
  いるわけではないのでは?この問題に関する新聞の書き方は大本営式
  に見えます・・・
   なおスウェーデンは地震は二万年に一度の確率でしか起こらないと
  されている、それでも国民は原発を拒否したのでした。
   ところで経産省は中国等が推進方針なのでそれは「商機」である、よって
  技術の維持・発展のために国内での原発の維持・増設をしたいと
  考えているような気がします。先日パブリックコメントが求められていた
  「原子力政策大綱に示されているエネルギー利用に関する取組の
  基本的考え方に関する評価について(案)」[2009年5月19日
   原子力委員会 政策評価部会]を読んでみたところによると。 
 

 
---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.


CML メーリングリストの案内