[CML 000361] 第8回日中韓青少年歴史体験キャンプ(2009年8月6日〜11日):参加者を募集中!

KIM Boongang boong-ml at jcom.home.ne.jp
2009年 6月 17日 (水) 16:11:46 JST


こんにちは/アンニョンハセヨ。
在日コリアン青年連合(KEY)の金朋央です。
行事の参加者募集の案内です。

「第8回日中韓青少年歴史体験キャンプ」が、2009年8月6日(木)〜11日(火)の5泊6
日で、韓国・慶尚南道の南海(ナムヘ)で開催されます。
この青少年歴史体験キャンプは、日本と韓国と中国の中学生・高校生が一堂に集ま
るキャンプで、2002年より始まり、毎年3カ国を交互に開催しています。昨年は南
京で、2006年は沖縄で開催されました。

3カ国からそれぞれ40名の中学・高校生が集まり、歴史の現場を訪れるフィールド
ワークや、三国の中高生たちによるワークショップ、ディスカッションなどを行い
ます。もちろんその地ならではの観光や遊びの時間あります。また大学生・大学院
生の部もあって、中学・高校生のプログラム進行を手伝いながら、大学生同士の議
論・交流の時間もあります。昨年は、東京、関西、広島など各地から参加者が集ま
りました。

現在参加者を募集中です。参加枠の空きが未だあります。 

3カ国の同年代の中学生・高校生が一緒に歴史を学ぶ機会は他ではほとんどないと
思います。 
ぜひこの夏に参加しませんか?あるいはお子さんに経験させてみませんか?
まずは多くの方に、このキャンプの存在を知ってもらいたく思います。転送歓迎で
すので、ご関心のありそうな方がいらっしゃいましたら、お伝え下さいますようよ
ろしくお願い致します。 

プログラム内容や参加費等の詳細は、「歴史教育アジアネットワークJAPAN」に掲
載している同キャンプの案内ページをご覧下さい。
ご質問がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。 

http://www.jca.apc.org/asia-net/events/jkc_youth_camp2009.shtml
※参加申込フォームや、FAX送信用参加申込書のダウンロードもできます。 

どうぞよろしくお願い致します。

===【行事概要】===

■行事名称:第8回日中韓青少年歴史体験キャンプ
 〜戦争の記憶と治癒、そして平和な未来を〜

■日時: 2009年8月6日(木)〜11日(火) / 5泊6日 

■場所: 韓国・南海(namhe)郡 

■宿舎: 南海スポーツパークホテル
 (668-873 慶尚南道南海郡西面西上里1182-9 TEL 055-862-8811) 

■参加費: 中学生・高校生・大学(院)生一人36,000円
※上記の費用には、韓国でのすべての費用(宿泊費・食事代・飲み物代・移動費・
海外旅行保険代など)が含まれます。自宅〜空港あるいは港間の旅費、お土産代は
含まれません。 

■航空チケット
●成田空港発着:\55,260(空港税・燃料特別付加運賃を含む)
 ※ただし10名以上の場合
●関西国際空港発着:\40,800(空港税・燃料特別付加運賃を含む)
 ※ただし10名以上の場合

※上記金額は実行委員会で確保している航空チケットです。ご希望の方は、申込時
にその旨をお伝え下さい。
※成田・関西両空港から出発後、釜山で合流し、バスで南海まで行きます。。
※主催側で確保している航空便は数が限られています。申込日によっては上記の航
空便が確保できない場合があります。その場合はご相談に応じますが、航空便が確
保できないケースもございますのでご了承下さい。 
※お申し込み後、必要な書類と振込用紙を郵送します。上記の往復便をご希望にな
る方は、その運賃を加算してお振込下さい。 

■定員:
 ・中学生・高校生:40名
 ・大学(院)生:10名 
 ※引率されたい教員・保護者の方はご相談下さい。 

■主催:
 (日本)「第8回日中韓青少年歴史体験キャンプ」実行委員会
  *日中韓の若者の対話と共同学習を支援し東アジアの平和と友好に
   資することを目的に、幅広い個人や団体で構成しています。
 (中国)中国社会科学院近代史研究所、社会科学文献出版社
 (韓国)アジアの平和と歴史教育連帯

■お問合せ先
 「第8回日中韓青少年歴史キャンプ」実行委員会事務局
  子どもと教科書全国ネット21
   〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-6-1小宮山ビル201
   TEL03-3265-7606  FAX03-3239-8590
   e-mail : kyokashonet at a.email.ne.jp
   
■参加申込第一次締切:6月末


CML メーリングリストの案内