[CML 000320] NHKスペシャルのこと。

鈴木 俊彦 tosihico at u01.gate01.com
2009年 6月 12日 (金) 20:52:44 JST


千葉の鈴木です。
今朝の東京新聞新聞に、4月5日に放送されたNHKスペシャルの番組に
自民党の議員連盟が質問状を出していることが載っていました(p.14)
この番組は「シリーズJAPANデビュー」の第1回で「アジアの”一等国”」
というタイトルです。
ここには1895年以降の台湾の植民地支配の実情が丁寧に描かれていて、
私は優れた番組だと思いました。
台湾の人達の武力抵抗にも触れています。ただ、「領有後」の武力抵抗と
され、彼等が「台湾民主国」独立を宣言をして、大日本帝国軍の上陸を
軍事力で阻止しようとした事実に触れていない点は誤っていました。
台湾支配の「手本」を琉球支配に求めた、などと琉球の植民地化の実態
にも触れています。
台湾での改姓名(韓国での創氏改名)も、具体的に語られています。
今なお「教育勅語」を暗唱する老人達の訴えには心に迫るものがあり、
自民党議員が何を問題にしたのか分かりません。
もし「新日的と言われる台湾に今も残る台湾統治の傷」に触れたことが
彼等の「歴史抹殺」の意に添わなかったとしたら、許せない圧力です。
私はDVDに録画しています。この番組をご覧になってなくて、関心が
おありの方にはよろしければお貸しします。
以下のアドレスに、住所をお知らせください。

tosihico at u01.gate01.com

鈴木俊彦


CML メーリングリストの案内