[CML 000234] ■6/28イラクSANAフィルムフェスタin京都■

川島 実穂 m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2009年 6月 4日 (木) 15:03:06 JST


こんにちは。イラク平和テレビ局inJapan京都の川島です。
はじめて投稿いたします。今後ともよろしくお願いします。
6/28イラクの女子学校での国際女性デーの取り組みとオバマ政権下でのアメリカの
反戦運動を上映します。ぜひお越し下さい。

***転送歓迎***

【6/28イラクSANAフィルムフェスタin京都】

■6月28日(日)
■時間:13:30〜
■場所:京都アスニー
(京都市中京区丸太町通七本松西入ル)
JR二条駅、円町駅から徒歩15分/市バス「丸太町七本松下車」すぐ

上映作品
『3月8日国際女性デーイラクの女子生徒たち』(制作:イラク・SANAテレビ)
『戦争やめて貧者を救え、6年目の反戦行動』(制作:アメリカ・レイバービート)

■参加協力費:
・前売券:一般  800円
・当日券:一般 1000円
・学生・障がい者・失業者・65歳以上(前売り・当日共通):500円

◆『3月8日国際女性デーイラクの女子生徒たち』
(制作:イラク・SANAテレビ)

2009年3月8日、イラク各地で国際女性デーの取り組みが行われました。
イラク民衆メディア・SANAテレビがザート・アルサワリ学校の女子生徒
たちを取材しました。「差別にノー、男女平等にイエス」と横断幕を掲げ、ス
ピーチや詩の朗読を感情こめて表現する生徒たちの姿が印象的です。 「私た
ちが常に愛を受けながら一緒に暮らしている人に、苦労をかけたおかげで私た
ちが育ち学んできた人に。お母さん、最愛の人、心から愛する人です。お母さ
んは優しい指と心で私の子ども時代にふれてくれました。お母さんは花です。
その花はお金で買うことのできないにおいをしています。・・」

◆『戦争やめて貧者を救え、6年目の反戦行動』
(制作:アメリカ・レイバービート)

「移民の人々は、今アメリカでは自分たちに対して戦争が行われていると言
っています。強制捜査と国外追放です。政府は海外での戦争と同時に国内の貧
しい人々に対する戦争を続けているんです。」「アフガニスタンとイラクの戦争
を続け、イスラエルの殺戮と破壊のために大金がつぎこまれています。しかし、
公立学校は、医療サービスはどうなっているでしょうか。このシステムに黙っ
たままでいいのでしょうか。」イラクから9万人の米軍「撤退」を打ち出した
オバマ政権に声を上げつづけているアメリカ・シカゴ市民の姿を届けます。

※3分公募映像・感想交流あります。

イラク平和テレビ局inJapan http://peacetv.jp/

<主催> イラク平和テレビ局in Japan京都・ZENKO
     Eメール: info at peacetv.jp
    
     *ボランティアスタッフ大募集*






__________ Information from ESET Smart Security, version of virus signature
database 4129 (20090604) __________

The message was checked by ESET Smart Security.

http://www.eset.com




CML メーリングリストの案内