[CML 000815] JVCアフガニスタン事業担当者帰国報告会

Harabun pal-b at zag.att.ne.jp
2009年 7月 27日 (月) 17:50:20 JST


NGOの同僚によるアフガニスタン報告会のご案内をさせて
頂きます。

アフガニスタンにしても私の主担当のイラクにしても、治安状況の
悪化が報道されないとなかなか人々の関心を呼ばない。
一方でそのような悪化した治安の状況のもとでは何もできないと
思われてしまいますが、そのような中でもどっこい人々は生きて
いますし、人々のつながりのもとで私たちからも助けの手を
差し伸べることは可能なのだと思います。
そんなことも感じて頂ければ嬉しく思います。

8月6日と言えばヒロシマの惨禍が思い起こされます。
アフガニスタンの人々もイラクの人々もヒロシマのことは知って
います。
日本の私たちは現在進行形のアフガニスタンの戦争のことを
どこまで知っているでしょうか。

JVCイラク担当 原 文次郎


**********************************************************

届け!アフガニスタンの人々の声
―JVCアフガニスタン事業担当者帰国報告会―

日本のニュースでは治安悪化のニュースばかりが流れますが、そのような環境
でもアフガニスタンの人々はそこで生きています。彼らは何を考え、何を望んで
いるのでしょうか。
アフガニスタンの治安状況、JVCの活動、日本の対アフガニスタン政策、そして
ニュースを見ただけでは分からない現地の人々の声を日本国際ボランティアセンター
アフガニスタン事業担当の長谷部貴俊が帰国報告会でお届けします。アジアプレスの
白川徹さんもゲストスピーカーとして参加します。ぜひお越しください!

◆8月6日(木)◆
【時間】19:00〜21:00(開場18:45)
【会場】JICA地球ひろば セミナールーム202
【アクセス】東京メトロ日比谷線広尾駅下車(3番出口)徒歩1分
JICA地球ひろばHP:http://www.jica.go.jp/hiroba/index.html
【参加費】500円(JVC会員無料)
【報告者】長谷部貴俊(JVCアフガニスタン現地代表/同事業担当兼任)
【ゲストスピーカー】白川徹さん(アジアプレス・インターナショナル記者)
【定員】40名
【お申し込み】日本国際ボランティアセンター(JVC)
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519
yyafghan at yahoo.co.jp 担当:谷山由子
※要申し込み。(締切り:8月5日まで)



__________ Information from ESET Smart Security, version of virus signature database 4280 (20090726) __________

The message was checked by ESET Smart Security.

http://www.eset.com





CML メーリングリストの案内