[CML 002521] デモクラシー・ナウ!情報〜ガザ攻撃時のイスラエルの戦争犯罪 とほか

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2009年 12月 31日 (木) 12:55:13 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。
DemocracyNow! Japan
(ホームページ
http://democracynow.jp/
もぜひご覧ください。
2009年12月29日(火)
● エジプトがガザ自由行進の国境越えを拒否 カイロで数百人が抗議
の記事も掲載されています)

の中野さんから
次のことを教えていただきました。

項目を表示します。
全文は
レイバーネットのホームページ中の
最近の記事欄

◆デモクラシー・ナウ!情報〜ガザ攻撃時のイスラエルの戦争犯罪
http://www.labornetjp.org/news/2009/1262142192064staff01
をお読みください。


※関連してお知らせ
市民社会フォーラム(HP http://sites.google.com/site/civilesocoietyforum/ 
ブログ http://civilesocietyforum.com/)
の
ブログに

映画「沈黙を破る」を製作されたジャーナリスト土井敏邦さんが、パレスチナの取材ができなくなっています。
(イスラエルからプレスカード発行を拒否されたから)
土井さんの抗議文を発信されています。
その抗議文が掲載されています。

イスラエル政府の報道規制に抗議します2009/12/28 月 15:12
市民社会フォーラムhttp://civilesocietyforum.com/?eid=3173


いま、
京都シネマ
http://www.kyotocinema.jp
にて
アリ・フォルマン監督
「戦場でワルツ」
http://www.waltz-wo.jp
が上映されています。
雑誌シネ・フロント371号
に
「映画自体は歴史を変えることはできません。
しかし、人間と人間の間にある隙間に
小さな橋を渡すことはできます」
と見出しをつけて
アリ・フォルマン監督が来日の際、2009/11/19外国人記者クラブで行われた会見での発言
が掲載されています。

映画パンフレット
の監督インタビューの中で

・・・戦場には、よく映画で描かれるような友愛も団結も勇気も存在しません。
そこがどこかなのか、なぜ送られてきたのか見当もつかない若者たちの一団が、状況を理解できずに周りから孤立しているだけです。
それはどこでも同じでしょう。・・・

・・・「私は偽善を拒む。私はこれからも、アラブの視点からの映画を作ることは絶対にない。
それを作るのはアラブ人自身であるべきだ。」
私のようなイスラエル人、元兵士で侵略者であった者がパレスチナの人々から話を聞くのは不可能です。
彼らの歴史や思いのたけ代わって叫ぶことなどできない。けがれた行為だと思っています。
彼ら自身がサブラとシャティーラで何があったのかを自分たちの視点から明らかにすることが、彼らの解放を完全なものにしていくはずです。・・・・

が印象に残りました。

DAYS JAPAN2010年1月号
に

2月、11月にガザを取材した
川上泰徳さん
の
「窮状続くガザ
イスラエル攻撃から1年」
が掲載されています。

まるで時間が止まっていたようだ。

の一文から始まっています。

また
ノーム・チョムスキー特別連載10
戦争と平和とオバマのノーベル賞

も掲載されています。


また、
しんぶん赤旗に

12/23国際欄6面
ガザ地区攻撃から1年
孤立するイスラエル

12/24国際欄6面
ガザ封鎖解除世界は動け
イスラエル侵攻1年
16人権団体が報告書(12/21発表)

の記事が掲載されています。


中野さんからの案内から紹介します


デモクラシーナウ! ThisWeekto 091225  No,159
より


みなさま今年最後の更新通知です、よいお年をお迎えください  ..*☆*\・
*・。。※*

☆ イスラエルがガザ地区への攻撃を始めてからちょうど1年になります。
3週間におよぶすさまじい爆撃でガザは瓦礫の山となり、1400人以上が殺されました。
その3分の1は女性と子供です。一般市民を標的にするイスラエルに対し、これまでになく激しい非難が国際社会に高まりました。
この事件を境に、イスラエルに対する国際世論の認識が大きく変わったという見方もあります。
ガザの人々も、今度こそは国際社会がありのままの事実を認め、公正な処置をとってくれると期待していました。
しかし、1年後の今になってもイスラエルによる非人道的なガザの封鎖は、
国際社会の協力によって継続しています。
崩れた建物は放置され、インフラも医療も経済も崩壊したままです。
国際世論が変わり目を迎えたとしても、それはまだ大きなうねりにはなっていません。
変わり目とは、どんなものだったのでしょう?

新着ストリーミング ********************************************
2009.09.16-1 ガザ攻撃時のイスラエルの戦争犯罪 国連調査で明らかに


2009.01.23-2 ノーム・チョムスキー「ガザ危機へのオバマの立場はブッシュと同じ」


2009.01.23-2 「占領を祝うな!」トロント映画祭のテルアビブ特集に文化人らが抗議


これまでの、ガザ攻撃時の動画をまとめたページはこちら → 
http://democracynow.jp/submov/gaza


今週の お勧めトピックス(英語のみ)
● ストーリーコー(物語り隊)が記録する普通の人々の人生の一こま 全米規模の社会史プロジェクト

● ネイション誌:米移民局捜査員、米国在住者を非公開で標示のない施設に拘束

● イスラエルによる攻撃の1周年にガザ・フリーダム・マーチを計画

● 特報:環境活動家ジェフ・“フリー”・ルアーズ 9年半の禁固刑終了後初のインタビューで語る

● 同じ顔ぶれがくるくる入れ替わる議会スタッフとロビイスト 医療保険業界
の回転ドア

● 米国の代表的気象学者ジェイムズ・ハンセンが語るCOP15の失敗を歓迎する
理由、“キャップ・アンド・フェード”、地球温暖化詐欺など

● 医療保険改革法案が上院の重要なハードルを越える

● 米国主導のコペンハーゲン協定に「反民主的」と非難が起きる

● チャベス大統領、気候変動問題解決に「資本主義から社会主義へ移行せよ」

******** 掲示板 ***************************** 

*******************************************

デモクラシー・ナウ!は皆さんの協力で支えられています。あなたもぜひ、ご参加ください。


※全文は
レイバーネットのホームページ中の
最近の記事欄

◆デモクラシー・ナウ!情報〜ガザ攻撃時のイスラエルの戦争犯罪
http://www.labornetjp.org/news/2009/1262142192064staff01
をお読みください。



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内