[CML 002508] J-Flash141: アフガニスタンへの再派兵に反対する韓国人たち

ピープルズ・プラン研究所 muto at jca.apc.org
2009年 12月 29日 (火) 14:56:31 JST


ーー【APA‐Jフラッシュ No.141】ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
文中に紹介されているサイト(英文)は、日本語の翻訳ページとリンクされて
いて、一部日本語で読むことができます:
http://www.anatakara.com/petition/uspresident-visit-south-korea.html
キャプションの1つに、「Nobel War Recipinet, Obama」(ノーベル戦争賞
受賞者、オバマ)というのがあります。ノーベル平和賞授賞式の直前にアフガ
ニスタンへの3万人の増派を発表した大統領への痛烈な皮肉!   (M)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アフガニスタンへの再派兵に反対する韓国人たち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは。

1.アフガニスタンへの再派兵問題に関する韓国国内の状況をお伝えする。韓
国がNATOの拡大地域(グローバル・パートナーシップと呼ばれる)に入る
ことが計画されていることからも、この件は注目に値する。

2007年、アフガニスタンで23人のキリスト教徒が捕まり2人が殺された
後、韓国は現地から200人の兵士を撤退させた。しかし、米国との軍事同盟
の強化を望む現在のイ・ミョンバク政権は、アフガニスタンへ戦闘部隊を含む
再派兵を検討しており、その規模は公式には400人と言われている(地域復
興チームを守るためとしているが、地域復興チームはそれ自体が軍隊である)。
われわれ韓国の活動家たちは強く訴える。「アフガニスタン戦争を中止せよ。
戦争同盟を終結せよ。そして、アフガニスタンへ韓国軍を送るな」と。

韓国の活動家はオバマ大統領の訪問中の11月18日と19日に再派兵問題に
ついて抗議運動を行った。

この問題に関して、抗議活動の写真などさまざまな情報を集めた。アフガニス
タン問題の情報共有に役立つことを願う。
http://nobasestorieskorea.blogspot.com/2009/11/blog-collection-no-korean-troops-in.html

2.次に、韓国の最大企業のひとつであるサムソン社をボイコットして頂きた
い。コンピュータやテレビについている同社のロゴマークを見かける人は多い
はずだが、このサムソン社が労働者を抑圧していることに対し、先日、アジア
からの労働者が抗議声明を出した(組合員を殺すと脅してさえいる)。サムソ
ン社はネットワーク中心型の海軍戦闘システムを構築していることでも悪名高
い。

以下のホームページを見てください。
http://nobasestorieskorea.blogspot.com/2009/11/text-fwd-asian-workers-united-in.html

お読みいただきありがとう。

チェ・スンヒ
───────────────────────────────────
出典:世界反基地ネットワークML(09年11月27日)
翻訳協力:Sou Lingzi(APA‐J翻訳チーム)
翻訳チェック:タンノワ 監修:APA‐Jデスクチーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
 翻訳ボランティアいつでも大募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
 APA‐Jニュースフラッシュの翻訳を手伝って下さる協力者、いつでも募集
中です。我もという方はこちらまで → ppsg at jca.apc.org
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


CML メーリングリストの案内