[CML 002297] [Fwd: [civilsocietyforum21] コスタリカ・大統領選挙観戦・ピース&エコツアー!]

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2009年 12月 12日 (土) 11:57:56 JST


前田 朗です。
12月12日

転送です。


**************************

---以下転送・転載大歓迎--- 

■■■足立力也企画!コスタリカ・ピースツアー■■■
特別企画・4年に1度の「大統領選挙」観戦ツアー!
 エコツアー1泊2日付 1月25日出発 7泊9日の旅

http://www.adachirikiya.com/tour10/tour.html

コスタリカの平和主義の真髄をいちばん実感できるのが、
4年に1度行われる、お祭り騒ぎの国政選挙です。
来年、2010年は、その選挙イヤー。
「民主主義」=「選挙」=「楽しい」=「平和」
これが、真の「コスタリカ方式」なのです!

コスタリカが平和主義だと言われるのは、単に軍隊がないからではありません。
民主主義、自由、人権、環境といった価値観を、日々実現しようと努力し続けることが、 

コスタリカ人にとっての平和主義なのです。それが最もよくわかるのが、国政選挙。
大人から子供まで誰もが主張しあい、歌い踊り、「民主主義のお祭り」を楽しみます。 

(子どもたちの選挙の様子)
http://www.youtube.com/watch?v=Zk4Owy_0kK0
http://www.youtube.com/watch?v=YXnoVodRqh4
現地では、私・足立力也が同行し、詳しく解説します。

コスタリカがなぜ平和主義国家と言われるのか、
その真の理由が分かる、4年に1度の稀有なチャンスです!
お見逃しなく!!!

■日程
1月25日(月) 午後 成田空港集合 出国 アメリカ経由 サンホセ到着(サンホセ泊)
1月26日(火) 午前 コーヒー農園訪問 アレナル国立公園へ(アレナル泊)
1月27日(水) 終日 エコツアー 熱帯雲霧林・吊橋散策 エコセンター訪問(サンホセ泊)
1月28日(木) 午前 市内観光 午後 テクニカル・ビジット(サンホセ泊)
1月29日(金) 終日 テクニカル・ビジット(サンホセ泊)
1月30日(土) 終日 テクニカル・ビジット(サンホセ泊)
1月31日(日) 昼 サンホセ出発 ヒューストンへ(ヒューストン泊)
2月1日(月) 午前 ヒューストン発(機内泊)
2月2日(火) 午後 成田空港到着 解散

■テクニカルビジット・訪問先(候補・調整中)
・選挙最高裁判所
司法、立法、行政の三権から独立した、選挙を司る国家機関。「第四権」となることで、 

選挙の公正さ、クリーンさを確保し、「論争」が「紛争」になるのを防ぐ役割を担う。 

・国会
国立博物館の前に建つ、小ぢんまりとした建物の中にある。
57 議席の一院制を敷き、腐敗防止のため、国会議員は連続再選禁止になっている。
・最高裁判所・憲法小法廷
国籍・年令を問わず、24時間365日、憲法違反や人権侵害に関して訴えることができる法廷。
イラク戦争後、パチェコ前大統領のアメリカ支持に対して大学生などから訴訟が起こり、 

大統領と政府が敗訴したケースは有名。
・国立子ども病院
コスタリカ唯一の国立小児専門病院。すべて無償で医療を受けることができる。
基本的に重篤な患者を扱い、中規模の病院などでは不可能な手術などを担当する。
その医療技術はラテンアメリカでもトップレベル。
・選挙集会
政党の集会を見学。大通りを仕切って舞台がしつらえられ、歌や踊りが披露される。
政治家だけでなく、子どもたちも演説する。時には数万人が集まる、文字通りの「お祭り」。

■エコツアー訪問先
・アレナル国立公園
国内随一の活火山、アレナル山麓に広がる熱帯湿潤林を含む自然保護区。
ほとんど国内資本のみで開発され、持続可能な発展を目指している。
近隣では数百種類ものランなどの着生植物をはじめ、ハチドリなどの鳥類、
ナマケモノやアリクイなどの哺乳類も見かける。
晴れれば、夜には火山から流れ出る赤い溶岩も観察できる。
・熱帯林散策
アレナル国立公園の近辺に広がる、雲霧林(雲や霧がかかる森)や湿潤林を散策。
多くの吊り橋がかけられ、森を上からも観察できる。
森がいかにつくられ、私たちの生活や社会といかに深く関わっているか、
専門のガイドが詳しく解説。
・ダナウス・エコセンター
アレナル国立公園のそばにある環境研究・教育施設。
アレナル地方に特有の動植物を保護・保全し、植林や環境教育活動などを行っている。 

ビオトープ(模擬自然公園)を併設し、公園内では希少な動植物をより身近に観察できる。

■旅行代金
・368,000円
上記の旅行代金は2 人部屋を2 人で利用する場合です。
一人部屋利用をご希望の場合は追加料金が必要です。
※一人部屋追加料金30,000 円(アレナルを除く)
(参加人数の都合により一部三人部屋になる場合があります。
参加者の中に同室希望がない場合は一人部屋をご利用いただきます。
この場合も一人部屋追加料金が必要となります。)
※旅行代金の他に必要な費用
・成田空港使用料 2,040 円
・米国空港税等 6,200 円
・コスタリカ空港税 26 ドル(現地払)
・燃油特別付加運賃 16,000 円
・海外旅行傷害保険
・日程に記載されない食事
・個人的な費用

■お問い合わせ・お申し込み
(株)マイチケット
06-4869-3444
info at myticket.jp
(担当:山田)
まで!

--- 
皆様の参加をお待ちしております!




CML メーリングリストの案内