[CML 002280] 在特会・「自民党と暴力団の犯罪

増田 都志美 mitsuya_apple0909 at yahoo.co.jp
2009年 12月 11日 (金) 04:16:33 JST


静岡・増田です

http://corea-k.net/date/000.wmv
どうかこの映像をご覧ください。以下、転送メールの紹介です
。
個人名は消してあります。
転送をお願いいたします。

私は工場労働者ですので門外漢ですが、「在特会」の脅迫行為
、個人名および事務所への攻撃は名誉毀損、器物破損事実は、
損害賠償請求が可能であり、法的な解決、政治的解決があり得
るのではないかと思えます。お知恵を拝借できないものかと考
えております。

社会的には連帯表明を積極的に行って、恐怖、威嚇による社会
活動破壊を拒否していく方法を皆様実行されておいでです。(
自民党が右翼というより暴力団を使っているという情報もあり
ます。)
静岡でも、相談できる方がいたらあたってみたく思っておりま
す。

  (ここから転送)
私は朝鮮第一初級学校に二人の子どもを通わせている保護者の
・・と申します。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが先日(12月)4日に
名前を言うのも忌まわしいようなレイシスト(人種差別)団体
が京都朝鮮第一初級学校のすぐ前で騒乱を起こしました。
今まで生きてきてこんな腹立たしく悔しい思いをしたことがあ
りません。
学校の前で子どもたちに聞こえるように“スパイの子どもたち
!”“朝鮮学校を日本からたたきだせ!”などと人として信じ
られない暴言を拡声器の爆音をもって騒ぎ立てました。
子どもたちはおびえて、中には涙を流すこどもたちもいたそう
です。

私が悔しい、腹立たしいと思ったのは、何もその団体に感じた
ことではありません。
朝鮮語のことわざに“糞を避けるのは怖いからで無く汚いから
だ”という言葉があります。
私が本当に許せないのはこのような事態が許されている“この
社会の規律と良識”に感じています。

当日警察も子どもたちがおびえてるにもかかわらず“自分たち
は間に入っている立場”とし制御しようともしない。スピーカ
を校門のまん前で校舎に向けて騒いでるにもかかわらず禁止さ
せない。
これが言論の自由ですか?法や警察はこどもを守ってくれない
というのがむなしくてたまりませんでした。

自由使用の公園なのにも関わらず“不法占拠”とののしり、地
域の方々も使っているゴールポストを動かしたり、利用する子
どもの安全のために設置されたスピーカーの線を切り、
朝礼台と一緒に校門前に投げつける暴挙。

器物破損ではないのですか?
強制執行は一般市民に権限があるのですか?
子どもたちがおびえ、泣いているのに脅迫罪ではないのですか
?
そこにいる個人や団体を誹謗中傷し侮辱罪ではないのですか?
日本は多くの先進国が批准している人種差別撤廃条約に加盟し
てないから許されるのですか?

そこに駆けつけた私たちは声がかれるまで警察に訴えたのに取
り合ってくれませんでした。

私は学校に駆けつける前に、某大学で人権教育の招かれ、“人
権とこどもの学ぶ権利”を物知り顔で語っていました。
このときほど“人権と子どもの学ぶ権利”が虚しく聞こえたと
きはありません。
私はこの問題が一部のレイシスト集団の問題ではなく、それを
許容する日本社会の“良識”を問いたいです。
たしかにこのような集団は日本人の一部かもしれません。
“日本人は悪い人ばかりではありません。信じてください”と
おっしゃりたい方もいるでしょう。
そういう意味では日本の方々も被害者かもしれませんが、今回
の問題の本質ではありません。
明確にこのような事態が起こったことは、これが許されたこと
になると思います。
いまこそ“日本社会の良識”にとうべきだと思っています。

(転送ここまで。)




--------------------------------------
Get Disney character's mail address on Yahoo! Mail
http://pr.mail.yahoo.co.jp/disney/


CML メーリングリストの案内