[CML 052739] 第2595目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 5月 28日 (月) 07:09:03 JST


青柳行信です。2018年5月28日(月)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店ひろば第2595目報告☆
     呼びかけ人賛同者5月27日迄合計4446名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

韓国の文在寅大統領の外交努力はすごいものだと思いました。
米朝会談が 予定通り行われ、成功することを願っています。
あんくるトム工房
外交努力で平和を  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4785


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
  ❤「板門店宣言」に連帯する長歌:
 ☆アメリカも全ての兵器を棄てるなら「地球平和賞」を差上げましょう、  
       (2018・5・28-2099 口語で)
 疑心暗鬼の固まりと思われた国が高らかに「核の廃棄」を宣言した、
  「9条」を思えば先例は「大日本帝国議会」にも亦あったのです、
 平和外交官の幣原に焼け野が原の民の声が天啓として木霊して、
 百戦錬磨のマッカーサーに「青天の霹靂=9条」として下りました、
 日本庶民の知恵がある、北も南もアメリカも「円い卵も切り様で四角」、
 軍国主義がのさばってから、「円い地球が切り様で四角(死界)」・・・、
 「南北首脳会談」で点った希望を聖火台で消えない炬火に育てましょう、
 15世紀前の遣隋使の目線を考慮して、今の目線で宣べましょう、
 「日出づる処の天子 書を日没する処の天子に致す 恙なきや」、
 《人類の希望に気づいた国の私が、未だの国の長に親書を送ります、
 『地球平和憲章』に賛同して 南北の長の悟りに連帯しましょう!》
 「板門店宣言」は人類の平和の松明です、私達が平和賞の送り主です。 
 

★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
 http://npg.boo.jp/ からのお知らせです。

 5月28日(月)更新しました。毎週月曜日に一部記事を更新しています。

宮川君「あんたは、えらい!」。
監督・コーチの呪縛から脱し、自らの過ちを悔い、多くの記者団の前で、正々
堂々と顔を出して正直に話していた。
表情は辛そうだったが、これからの生き様を予感させる覚悟を感じたよ。

それに反して、加計理事長は・・・
わざわざ休みの日にファックス1枚をマスコミ各社に送りつけ、2015年2月25日
の安倍首相との会談を「なかった」とした。
加計問題が起こってから1年、一度も会見することなく逃げ回り、今回も紙切れ
1枚ですか。
仮に誤った情報を与えて、愛媛県や今治市をその気にさせ、官邸まで巻き込み、
無償譲渡の土地や93億円もの補助金を手に入れたのであれば、立派な詐欺行為で
はないか。

ハタチの若者が、「いかに生きるべきか」を示しているのに、いい大人が恥ずか
しくないのだろうか。
お友達のアベシンゾウともども、宮川君を見習えと言いたい。
といっても権力を手放したくない似たもの同士の2人は、部下たちに責任を押し
つけ、忖度させ、自分たちは知らんぷりを決め込むことだろう。

与党の国会議員の方々に問いたい。
これでもかばうのですかと。政治・社会の信頼性を根底から崩す行為が続いてい
るのに、不正を見逃すのですかと。

サイト左方中段にある【消えゆく原発】を左クリックしてください。
 「一週一文」に、New のついた記事があります。第46弾(せ)で、作成者は福
岡・栗山次郎さんです。
九電本店前のテントでは、ときどきテントの補修を行います。「その時考えよ
う」という発言をめぐって、九電社長のいい加減な対応を思い出す、テントの
面々たちです。
後半部では、5月30日福岡地裁で口頭弁論がある川内原発行政訴訟に関しての話
です。
今年の3月7日に原子力規制庁が示した火山ガイドに対する「基本的考え方」は、
火山ガイドの立地評価の規定を事実上死文化させることを狙うもので、
電力会社を利するとんでもない代物であることを、弁護団が批判しています。

【消えゆく原発】に新コーナーをつくりました。「北摂の会」通信です。
これまでは「一週一文(へ)」の末尾に追加掲載していましたが、独立させて紹
介します。
今回は5月22日発刊の171号です。
私が気になったのが、2面のプロペラを使わない風力発電機の紹介記事。チャレ
ナジー社に注目です。
その他、中学で採用される予定の道徳教科書についての記事(3面)や、九大の
戦時下生体解剖事件に関する書評(4面)にも、注目ください。

【STOP! 玄海原発再稼働】【過去の原発関連の動き】では、5月分の年表を更新
しました。 後者の年表をご覧ください。

福島第一原発のトリチウムを含んだ水の処理問題、海洋放出が狙われています
(5/18)。
長期にわたって停止している7つの原発・12機で換気用ダクトに腐食による穴な
どが見つかったという記事(5/23)、ローテク機器への管理のいい加減さに驚き
です。

 サイト左方中段にある【資料】を左クリックしてください。
3/9、立憲民主党・日本共産党・自由党・社会民主党・無所属の会(有志議員)
で、衆議院に提出された原発ゼロ基本法案(原発廃止・エネルギー転換を実現す
るための改革基本法案)を、全文掲載しました。与党が多数を占める衆議院では、
委員会審議にも入れず“棚ざらし”状態にされています。
一方、経産省内閣といわれる安倍政権は、エネ計画原案で、2030年度に原発30基
を稼働させなければ達成できないような電源構成(20~22%)を考えていると報
じられています。
どのような社会を理念として掲げていくのか、日本の進路が問われています。

☆新たな集会 ・訴訟などの情報、リンク先、寄稿文も随時募集しています。
メールアドレス info at npg.boo.jp まで情報をお寄せください。お待ちしていま
す。


★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆権力はカネにも勝る魅力がある
 ※人にとって何よりも魅力があるのは、権力を握ることだ。
 他の人は権力にかしずく。
 だから、安倍さんも麻生さんも日大の内田監督もやめないのだ。
 
  
★ 神奈川 菅原 さんから:
 ☆「憲法を 蹂躙しても 捕まらず」(へらずぐち亭誤字脱字さん)


★ ギャー さんから: 

「ぼくらがはるか彼方の海の向こうから」

この島の人たちが
水によって生き
井戸をたいせつにすることで
自らを守ってきたように
辺野古の海を守るのはあたり前のこと
木々に囲まれた祈りの場
暮らしがいのちの営みから離れてしまいませんように
さんぴん茶を口に含み
宮古島の多良川という泡盛を口に含む
鳥たちの鳴き声が際立つ
風のそよぎが汗ばんだ体に心地よい
このまま眠りについてしまいたい
風がつなぐ記憶は
ぼくらがはるか彼方の海の向こうから
旅を続けている場面へと引き戻してくれる
まるで母親の子宮のようなサンゴの岩のくぼみに
祈りを捧げる人たちの思いをさぐる


★ 田中一郎 さんから:
(報告)(5.24)「日本国憲法と学校教育ー主権者教育の実態を問う」(高
嶋伸欣さん)(オルタナティブな日本を目指して:第11回目(新ちょぼゼミ)) 
いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/11-cf7d.html


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*核のごみの最終処分場について 高松で説明会 動員問題後、四国で最初の開催
5/27(日) 11:28配信 愛媛新聞ONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180527-27002701-ehime-l38
   
*<再選のむつ市長>使用済み核燃料、搬入明言避ける
5/28(月) 0:41配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000001-mai-soci

*<毎日世論調査>加計問題、首相説明「信用できない」70%
5/27(日) 19:32配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180527-00000040-mai-pol
   
*いちき串木野市 安定ヨウ素剤の事前配布
5/27(日) 17:59配信 MBC南日本放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180527-00029692-mbcnewsv-l46

*「地位はあるけど教養がない」人たちの末路
5/26(土) 8:00配信 東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180526-00221844-toyo-bus_all


★ 中西正之 さんから:
エネルギー基本計画(案)のパブリックコメントの3通目を提出し、受け付け番
号201805270000476691で受領されました。

************
エネルギー基本計画(案)56ページ、「5.化石燃料の効率的・安定的な利用 

(1)高効率石炭・LNG火力発電の有効活用の促進」について
石炭火力発電は「また、省エネ法に基づいて発電効率の向上を求めており、石炭
火力発電の新設は最新鋭のUSC(超々臨界圧)相当の発電効率」と記載されて
おり、この発電方法が強力に推奨されている。しかし、最新鋭のUSC(超々臨
界圧)と言えども、CO2の発生量は天然ガスを使用するGTCC(ガスコンバ
インド発電)に比べるとはるかに多い。これからの日本国内では、最新鋭のUS
C(超々臨界圧)を増設すべきではなく、高性能のGTCCを増設すべきである。

『加えて、温室効果ガスの大気中への排出を更に抑えるため、IGCC・IGF
C等の次世代高効率石炭火力発電技術等の開発・実用化を推進するとともに、2
020年頃のCO2回収・有効利用・貯留(CCUS)技術の実用化を目指した
研究開発、国際機関との連携、CCSの商用化の目途等も考慮しつつできるだけ
早期のCCS Ready導入に向けた検討を進めるなど、環境負荷の一層の低減に配慮
した石炭火力発電の導入を進める。』と説明されているが、CCSの商用化は既
に始まっている。カナダでは、石炭をガス化炉でガス化し、水素を製造し、CO2
は油田後に圧入している。アメリカでは、産業廃棄物のオイルコークスをガス化
炉でガス化し、水素を製造し、CO2は油田後に圧入している。CCS(CO2回収・
貯留)は既に商業生産設備である。

又、「Chevron(シェブロン)社は、2014/15年から、同社の巨大なGorgon(ゴル
ゴン)LNGプロジェクトの一環として、1億2千万トンの加圧超臨界CO2の地下2,
500メートルへの注入を開始する予定である。Gorgonガス田の生ガスにはCO2が約
14%含有されているが、メタンを液化して販売することを可能にするには、その
前にこれを分離し、安全に処理する必要がある。Chevron社は、州政府及び連邦
政府と2009年に合意した野心的なプログラムに基づき、西オーストラリア沖合の
Barrow(バロー)島の地下にある塩水帯水層にCO2を注入する予定。Chevron社は、
年間3百万トン以上の貯留能力をもつ世界最大のCO2注入施設に20億ドルを投資し、
このプロジェクトを、他の追随を許さない世界最大のCO2貯留プロジェクトとし
ている。さらに注入されたCO2が地下の塩水帯水層の中でどのような挙動をする
かを研究するユニークな機会も提供している。」と説明されている。石炭はCC
Sを使用し、石炭ガス化発電をするか、水素の安価な製造に利用すべきである。


★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年5月27日 第618号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

---------------------------------------------------------------------------------
下記は当研究会トピックス 293号/2018年5月27日付けで紹介した記事の一部です。
全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

------------------
■安倍・自民■北朝鮮問題■国会■モリ・カケ■憲法■各党
■メディア/ネット■セクハラ・パワハラ■世相◆
----------------

■原発・核兵器
----------------
◆【超重要】野党幹部「(新潟知事選)野党側が勝てば安倍3選がなくなることを意味する」小泉元総理「原発推進論者(与党候補)は絶対に当選させない」
(健康になるためのブログ 2018年5月21日)
http://健康法.jp/archives/40414

◆自公は原発隠し 小泉元首相の“乱入”で波乱の新潟県知事選
(日刊ゲンダイ 2018年5月25日)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229832/2

◆【社説】新潟県知事選と原発 真正面から再稼働問え
(中国新聞 2018年5月25日)
http://www.chugoku-np.co.jp/column/article/article.php?comment_id=434933&comment_sub_id=0&category_id=142

◆島根原発 3号機、申請事前報告 県など、稼働ありきをけん制 安全協定見直しも言及 /鳥取
(毎日新聞 2018年5月23日)
https://mainichi.jp/articles/20180523/ddl/k31/040/477000c

◆政府 全原発の再稼働狙う 福島第2・柏崎刈羽含む 「エネ基本計画」案 笠井議員が批判
(しんぶん赤旗 2018年5月24日)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-24/2018052415_01_1.html

◆四国電、伊方2号機を廃炉 四国内は1基体制に
(日本経済新聞 2018年5月23日)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30859700T20C18A5000000/

-----------------
■沖縄・基地
-----------------
◆国会包囲、辺野古の新基地NO 1万人「海埋めるな」
(琉球新報 2018年5月27日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-726859.html

◆米軍基地に絶望、外に希望? キャンプ・シュワブ前に謎の落書き
(沖縄タイムス 2018年5月27日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/258011

◆辺野古「K4」護岸工事が進む 市民が抗議
(沖縄タイムス 2018年5月25日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/257314

◆嘉手納離着陸5.8万回 外来機35%、普天間1.3万回 17年度
(琉球新報 2018年5月25日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-725689.html

◆翁長知事再出馬要請「体調見て」 沖縄県政与党の調整会議
(琉球新報 2018年5月23日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-724155.html

◆翁長知事、山城議長らノーベル賞にノミネート 県内から8氏2団体
(琉球新報 2018年5月21日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-723142.html


★ 東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)さんから:

直前になりましたので最新の案内をお送りします。前回、ニュージーラン
ドへの軍用機輸出の中止を求めた際には会議室で要請書を受け取った川崎
重工ですが、今回は「受け取り拒否」(怒)。総務課のとみやま氏に受け
取れない理由を尋ねても「とにかく受け取れない」「防衛施設庁(注:防
衛装備庁)がやっていること」。最後は、「受付に出しておけ」と。まっ
たくふざけ切った対応です。より多くの方々とともに、抗議の声を届けた
いと思います。ぜひ、ご参加ください。情報の拡散にもご協力ください。

-----------------------------

UAEに武器輸出するな!イエメン空爆をやめろ!
5.29 川重東京本社&UAE・サウジ大使館アクション

[5月29日(火)]
◆川崎重工東京本社(港区海岸1-4-5)
[JR浜松町駅南口改札外に午前11時45分に集合]
(竹芝駅1分、浜松町駅7分、大門駅8分)
12時~13時 昼休みアピール
13時~13時30分 要請書の提出
        ↓   
◆UAE大使館(渋谷区南平台町9-10)[渋谷駅10分、神泉駅8分]
14時30分~15時 要請書の提出・アピール
        ↓
◆サウジアラビア大使館(港区六本木1-8-4)[六本木一丁目駅7分]
16時~16時30分 要請書の提出・アピール

<問い合わせ・当日連絡先> 090-6185-4407(杉原)

 UAE(アラブ首長国連邦)とサウジアラビアなどは連合軍を組織して、
2015年3月からイエメンの内戦に介入する形で無差別空爆を開始しました。
それ以来3年、米国や英国などが輸出した武器で、子どもや女性など多く
の人々が死傷しています。道路や橋、市場、港湾などが空爆で破壊され、
国境封鎖による人道支援の停滞も相まって、イエメンには飢餓が広がり、
コレラも蔓延。国連が「世界が過去何十年も目にしたことのない最大規模
の飢餓を招く」と警告するほどの未曾有の人道危機に至っています。 

 安倍政権は、「紛争当事国」であるUAEに、川崎重工製の軍用輸送機C2
の輸出を狙っています。ノルウェーやドイツが「人道危機への加担の恐れ」
を理由にUAEへの武器輸出を停止する中、憲法9条を持つ日本が武器輸出を
断念しないのは常軌を逸しています。

 日本は、米英などによるサウジやUAEへの武器輸出をやめさせ、無差別
空爆を中止させると同時に、人道支援の拡大に尽力すべきです。
 川崎重工に「武器輸出をやめて」「死の商人にならないで」の声を、UAE
大使館には「日本から武器輸入するな」の声を、サウジ大使館には「無差
別空爆やめろ」の声を届けたいと思います。ぜひご参加ください。

【呼びかけ】武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
メール anti.arms.export at gmail.com
電話 090-6185-4407(杉原) FAX 03-5225-7214
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
ブログ https://najat2016.wordpress.com
Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/ 
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3.11市民プラザ気付

★川崎重工社長あてハガキ付きアクションシートを広めてください。
※1枚10円でご希望の部数をお送りします。送料は無料です。
→メールかお電話でNAJATまでお名前、送付先、枚数をご連絡ください。

-----------------------------

<「世界最悪の人道危機」イエメンの現実>
◆世界保健機関(WHO)などの施設で確認された内戦全体の死傷者数は
2017年末で6万人を超え、そのうち死者は9000人以上に及んでいます。ユ
ニセフによれば死傷した子どもは5000人を超えています。

◆人口約2700万人のうち、約75%にあたる2000万人以上が食糧・医療など
の緊急人道支援を必要とし、3分の1にあたる840万人が飢餓に直面してい
ます。

◆2017年4月以降、100万人以上がコレラにかかり、2200人以上が死亡しま
した。適切な医療があれば助けられた命です。罹患者のうち、6割近くが
18歳未満の子どもです。

<タガの外れた防衛装備庁と川崎重工>
◆日本政府によれば、現在世界に「紛争当事国」は存在しません。武器輸
出をやり易くするために、防衛装備移転三原則がその定義を極めて狭く限
定しているからです。

◆防衛装備庁の林美都子国際装備課長は、2017年11月の防衛装備庁技術シ
ンポジウムで、ドバイ航空ショーでのC2輸送機の展示を含む武器セールス
への「奮闘」ぶりを高揚感にあふれて報告。

◆川崎重工の並木祐之常務は、「装備品の輸出を拡大できれば、我々ビジ
ネスとしてもやっていけますし、国の安全保障のお役に立てるんじゃない
か」とテレビ取材に発言。 


★ いしがき さんから:
お知らせ 拡散歓迎

6月2日(土)18時開場 浦和コミュニティセンター
JR浦和駅東口駅前パルコ棟9F

演 題 新安保法制の本質と自衛隊の今後の変貌
お 話 前田哲男さん  軍事評論家・ジャーナリスト
        安保法制違憲訴訟埼玉原告
会場費 500円
共 催
安保法制違憲訴訟埼玉の会
安保法制違憲訴訟弁護団
問い合わせ(白田090-1702-8944 
石垣098-4373-0937斎藤048-822-6830)


★「許すな!憲法改悪・市民連絡会」の市民憲法講座 さんから:

第125回市民憲法講座
安倍改憲と自衛隊の現状(仮題)

お話:山田 朗さん 
    (明治大学教授、日本近現代史研究)

イラクや南スーダンの日報隠ぺい問題や現職自衛官による国会議員に対する暴言
など、 

戦前に軍部が独走し政府がそれを抑えきれずに戦争へと進んでしまった反省から
生まれた、軍事を政治の下に置く「シビリアンコントロール(文民統制)」が脅
かされる事態になっています。
自衛隊にいま何が起こっているのでしょうか。
安倍政権が憲法に「実力組織である自衛隊」を明記する改憲案の発議を目指す中、
再び軍隊の暴走を許さず安倍改憲を阻止ずるためにどうすればいいのか、
ともに考えたいと思います。
ぜひご参加下さい。

日 時:2018年6月16日(土)6時半開始
場 所:文京区民センター 3階C会議室
(都営地下鉄三田線「春日駅」A2出口上)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
参加費:800円
主催◆許すな!憲法改悪・市民連絡会
    東京都千代田区三崎町2-21-6-301
    03-3221-4668
    http://web-saiyuki.net/kenpoh/


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●第8回口頭弁論: 5月30日(水) 13:30●
 (川内原発行政訴訟) 福岡地裁301号
「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」
プレスリリースhttps://tinyurl.com/y6vesepd
期日の概要https://tinyurl.com/y9yuzerw

13:00 裁判所前で事前集会
13:30 口頭弁論期日
14:00 報告集会
           場 所: 福岡中部教会
(福岡市中央区大名2-4-36 地下鉄・赤坂そ亳から徒歩 3分)
地図 https://tinyurl.com/yar3wd28

●福岡県総がかり実行委員会 会議●
日時:5月30日(水)18時30分~ 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)交流室
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「2018年 非核と平和のつどい in福岡」●
日 時: 2018年6月2日(土)
・講 演: 川崎 哲(かわさき あきら)さん
       (核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員)
・新作映画「いのちの岐路に立つ~核を抱きしめたニッポン国」 
案内チラシ: https://tinyurl.com/yamw6nlh

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第25回●
「憲法について語りあおう」
日  時:6月25日(月)18:30~  
発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者) 
テーマ: 「今日の政治状況」パート
案内チラシ https://tinyurl.com/y8rubnkc
 場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
   
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内