[CML 052670] 【YYNewsLive】■我々『市民革命派』が目指す【日本国市民憲法】制定に向けた第一歩は各人が『自分憲法』を10箇条にまとめて発表し共有することだ!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2018年 5月 21日 (月) 23:52:08 JST


いつもお世話様です。                          

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2018年05月21日)午後10時から放送しました【YYNewsLiveNo25505】の放送台本です!

【放送録画】76分57秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/465924966

☆今日の最新のお知らせ

^貂鯑の土曜日(2018.05.19)午後3時-5時に【第11回根っこ勉強会】テーマ『「改憲」勢力の正体とその目的、その源流とは?』を開催し下記の二つのネットTV媒体でライブ中継しました!

1.【YYNewsLive】 by Twitcasting TV:現時点での視聴者数は1,069人です。

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/465320042

2.【日本海賊TV】 by YouTube Live:現時点での視聴者数は239人です。

*最初の20分間の映像にラップ音楽が混入していて聞き取りにくくなっています!

【日本海賊TV】代表の須澤さんの話によりますと、この音声混入は配信妨害ではなくソフト上のトラブルとのことです。現在混入音声を削除して音声の修復作業中とのことです!
https://www.youtube.com/watch?v=hAEkwtDeqy8

▲優肇Ε菁鵬工作員『西郷昌良(Saigo Akira)』の配信妨害!

私は5月19日に『【警告】■FB会議室に潜入する『反自民』を偽装するネトウヨ破壊工作員に注意せよ!』を発しましたが、作曲家の高橋喜治さんからの連絡で、高橋さんのコメントに対しても『西郷昌良(Saigo 

Akira)が『陰謀論』と言って配信妨害していたことがわかりました。

他にも同じような被害者は多くいるものと思われます。

こんな輩は容赦なく徹底的に排除・殲滅しなければならないと私は思います!

▲高橋喜治さんからの連絡

山崎康彦様

お知らせありがとうございます。
やっぱりそうでしたか!
ロスチャイルド金融マフィアや人工地震に関するぼくのコメントに対して「陰謀論」として一蹴した人でした。妨害工作員ですね。

高橋喜治

▲5月19日発信の【警告】!

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/013ffb17c7ce3347d9758b7c1980e241

【警告】■FB会議室に潜入する『反自民』を偽装するネトウヨ破壊工作員に注意せよ!

FB会議室『安倍晋三の違憲行為を許さない1万人委員会』に潜入した正体不明の『西郷昌良(Saigo 

Akira)』と名乗る男が、ここ一か月ほど私の投稿記事に「宣伝は慎しめ」「スパムだ」としつっこく配信妨害を繰り返している!

この男の正体は何か?

それは、自民党=電通から金をもらいFB会議室にもぐりこんで妨害工作する「反自民』を偽装したネトウヨ破壊工作員だろう!

その証拠に、彼の【FBタイムライン】のフォロワーはたったの13人しかいないのだ!

ちなみに私の【FBタイムライン】のフォロワーは1916人!

(終わり)

☆放送後記

■先週土曜日午後3時-5時に開催しました【第11回根っこ勉強会】テーマ『「改憲」勢力の正体とその目的、その源流とは?』の放送中に視聴者の皆さんからTwitterでいただいたコメントです!たくさんのコメントありがとうございました!

シカゴ@chicago_b
▼フランスは家族手当・制度が30種類以上で充実! シングルマザーでも安心して出産 

!? ◆国際経済評論家が語る「フランスが50年で人口を増やせた理由」 ★Suzie
http://suzie-news.jp/archives/15355

シカゴ@chicago_b
▼『メディアに操作される憲法改正国民投票』著者・本間龍氏インタビュー◆安倍首相が党大会で「改憲」強行を表明!裏では電通に依頼して国民投票に向けた大規模広告戦略を計画★リテラhttp://lite-ra.com/2018/03/post-3901.h..

シカゴ@chicago_b
▼公選法も最低投票率も無い改憲国民投票は資金力&メディアを握った与党が必勝
!?◆『メディアに操作される憲法改正国民投票』本間龍著★岩波書店https://www.iwanami.co.jp/book/b309281..

ピゾナ@pizonat
ミニマルな憲法といいますか

シカゴ@chicago_b
▼米国・軍産複合体が,日本の官僚に指示【日米合同委員会】で日本を操作
!?◆アメリカ社会に根を下ろす血に飢えた化け物
「軍産複合体」http://kabukachan.exblog.jp/25544662/

シカゴ@chicago_b
◆太田龍 著作の本https://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_st_f..

ishimori at papillon234
米国ペンタゴン政府も途方もないバカ勢力ではないかと思う。あるのは力の支配のみ。平和が敵。

ピゾナ@pizonat
左の人、男だったのか、女かと思った

シカゴ@chicago_b
代々の首相【菅・野田元首相も?】が、米国の傀儡政権
!?▼アベは、お眼鏡に適った立派なバカ
!?◆「日本の総理は、バカにしかやらせない」…とマイケル・グリ-ンは語る★wantonのブログhttps://ameblo.jp/64152966/entry-11486..

シカゴ@chicago_b
自民党憲法草案は、まるで大日本帝国憲法で、戦前回帰!再び戦争へ
!?▼現行・草案・解説の3欄の比較で解り易い! ◆自民党憲法草案の条文解説
http://satlaws.web.fc2.com/0140.html

ピゾナ@pizonat
国際的に憲法のフォーマルがあるということでしょうな。そこを無視しようとしている=自民党改憲草案
ishimori at papillon234
「不断の努力」条項は現実的?いくら立派な憲法があっても安倍晋三的な無法者勢力には無力だ。列島市民が高まることしか防ぐ手立ては無いように思う。

シカゴ@chicago_b
?つまり再びヒトラーの様な人物が出現してドイツ連邦共和国基本法を停止して全権委任法を通した場合、ドイツ国民は、その反民主主義の首相を射殺しても「抵抗権行使」と認められれば罪にならない。

シカゴ@chicago_b
ドイツ基本法における抵抗権
?全てのドイツ人は此の秩序を除去しようと企てる何人に対しても他の救済手段が存在しない時は抵抗権を有する。

シカゴ@chicago_b
◆ドイツ連邦共和国基本法wiki
https://is.gd/5ZSFkcドイツ連邦共和国の憲法。旧西ドイツの首都だったボンで起草されたため、ボン基本法とも呼ばれる。

ishimori at papillon234
列島でも旧勢力を脅かすおそれのある人間は消していくという方針なのか?

ピゾナ@pizonat
人間の尊厳が憲法の出発点というか立脚点なのですな

ishimori at papillon234
原敬の暗殺は、彼が天皇というか宮廷勢力の力を削ごうとしていたことに関係するのではないかと思っている。暗殺犯は13年で釈放されている。

シカゴ@chicago_b
全て日本会議繋がり !?
◆三原じゅん子、小池百合子、以下、安倍政権の閣僚の大半が【日本会議国会議員懇談会】、籠池泰典【日本会議大阪代表・運営委員】

ピゾナ@pizonat
それが憲法の本質ですな

ピゾナ@pizonat
条例とかだってそうですもんね

ishimori at papillon234
それなりの企業では普通にある「eラーニング」も問題ありだと思う。わかりにくい解説とおざなりの試験。合格すれば「わかった」ことになる痴呆システム。

ishimori at papillon234
伊藤の暗殺、原敬の暗殺。もう少し詳しく知りたい。前者はロシアが関わっているらしいので迷宮入りかもしれないが。

シカゴ@chicago_b
CIAスパイ岸信介の先祖から孫
安倍晋三に続く売国の田布施システム◆マイノリティ<朝鮮民族>に日本を支配させる西欧植民地・政策◆日本の真相1~9鬼塚英昭氏https://www.youtube.com/watch?v=igJ12g..

シカゴ@chicago_b
◆黒手組wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%9..セルビアの民族主義者により1911年に結成された秘密組織・テロ組織。日本語では「黒い手」「ブラックハンド」とも訳す。組織の正式名称は「統一か死か」

シカゴ@chicago_b
◆安重根wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%8..大韓帝国時代の朝鮮の独立運動家で、前韓国統監の伊藤博文[注 

7]を、1909年10月26日に北満州のロシアが権益を持つハルビン駅構内で襲撃し、殺害した暗殺者である。

シカゴ@chicago_b
◆アーネスト・サトウ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A..枢密顧問官、1843年6月30日 -
1929年8月26日)はイギリスの外交官。イギリス公使館の通訳、駐日公使、駐清公使を務め、イギ..

ishimori at papillon234
倭国が嫌ならば「和」はどうか?

ishimori at papillon234
安重根は伊藤を暗殺した犯人ではないようだ。

ishimori at papillon234
しなやかだが、たけが低く、背の曲がった小人をあらわし、『矮(わい:背が低い)』と同系のことばである、ことから「倭国」という名称を嫌ったという説もある。

ishimori at papillon234
私に言わせれば「日本」という言い方もおかしい。「日本」はヤマト王権が7世紀の後半に「わしゃ日本じゃ!」と言っているだけの名称。

シカゴ@chicago_b
◆招魂社とはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%9..
東京招魂社は1879年に明治天皇の命名により【靖国神社】と改称。地方の招魂社は1939年護国神社と改称。庶民は靖国神社よりコチラ?

シカゴ@chicago_b
◆中国からの輸入呪術だった靖国。国禁犯して死者へ適用の招魂社/日本古来の伝統を破壊のニセ保守★阿修羅http://www.asyura2.com/13/senkyo158/ms..

ishimori at papillon234
天皇陵とされてきた古墳も現在では天皇の墓ではないというのが通説。あの仁徳の墓とされてきた古墳も。ただの豪族の墓らしい。

シカゴ@chicago_b
ロスチャイルド【イルミナティ】>マセソン商会【麻薬&武器商人】>グラバー商会【武器商人】>長州&薩摩、坂本龍馬、長州五傑は、海外ではマセソンボーイズと云うスパイ達 

!?
ishimori at papillon234
第11回根っこ勉強会です。

シカゴ@chicago_b
◆日本会議のニュースまとめ★リテラhttp://lite-ra.com/mt/mt-search.fcgi?I..

シカゴ@chicago_b
◆幹部自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは、国民を分断する安倍政治だ!自衛隊、警察に蔓延するネトウヨ思想★リテラhttp://lite-ra.com/2018/04/post-3959.h..

シカゴ@chicago_b
◆自衛隊の“安倍私兵”化が次々露呈!「国民の敵」罵倒自衛官の大甘処分、自衛隊「隊友会」が日本会議の改憲署名に協力…★リテラhttp://lite-ra.com/2018/05/post-4002.h..

シカゴ@chicago_b
◆安倍政権を支える「日本会議」と安倍首相の筆頭ブレーン「伊藤哲夫」を結ぶ「生長の家政治運動」★HB 

https://is.gd/gqDawI

シカゴ@chicago_b
RTA級戦犯で釈放、CIAスパイ総理大臣となった岸信介。弟・佐藤栄作は沖縄返還経費密約の実行犯。米国公文書で密約が明白後も、存在を否定し続ける安倍晋三。この一族は日本の汚点だ。

ルナレア@nadhrita861
「YYNewsLive」只今放送中!午後3時-5時【第11回根っこ勉強会】テーマは『「改憲」勢力の正体とその目的、その源流とは?』

シカゴ@chicago_b
代々の英・米国スパイ達が首相 !?
▼岸信介【CIAスパイ】⇒佐藤栄作⇒安倍晋三◆日本最大売国スパイ=暗号名ヨハンセン=吉田茂【養父がロスチャイルド系マセソン商会横浜支店長】:麻生太郎祖父https://blogs.yahoo.co.jp/shion1082001..

シカゴ@chicago_b
◆太田龍https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A..日本の革命思想家。
樺太豊原町出身。東京理科大学中退。第四インターナショナル日本支部委員長。1970年初めはアイヌモシリ独立運動、終り頃はエコロジスト運動、自然食から反国際金融支配

シカゴ@chicago_b
放送中!▼5/19午後3時~5時【第11回根っこ勉強会】◆『「改憲」勢力の正体とその目的、その源流とは?』下記の二つのネットTV媒体でライブ中継予定是非ご覧ください!日本海賊党CH 

https://www.youtube.com/channel/UCgP1_..

Cat_kingすな@zzamugis
【第11回根っこ勉強会】テーマは『「改憲」勢力の正体とその目的、その源流とは?』「YYNewsLive」只今配信中!

yoshiyuki (信用創造特権剥奪)@Ryufuuan
YY NEWS
【第11回根っこ勉強会】テーマは『「改憲」勢力の正体とその目的、その源流とは?』

☆今日の画像

 与野党接戦の新潟知事選 池田候補(左)と花角候補 (日刊ゲンダイ)

日大悪質タックル、監督も傷害罪の可能性 (弁護士ドットコム)

【日大アメフト部“悪質タックル”問題】内田監督のネクタイに波紋

2018.05.21 日刊サイゾー

http://www.cyzo.com/2018/05/post_162754_entry.html

相手選手への悪質タックル問題で窮地に追い込まれた日本大学アメリカンフットボール部の内田正人監督が19日、ケガを負わせた関西学院大学の選手や関係者らに直接謝罪した。東京への帰路に就く際、内田氏は監督を辞任する意向を明かしたが、その言動を巡ってさまざまな波紋が広がっている。

伊丹空港で内田氏は大勢の報道陣の前で「私の責任。監督を辞任いたします」と頭を下げた。

事件が起きた定期戦が行われたのは5月6日のことで、それから13日が経過。謝罪はおろか、経緯説明もしないまま行方をくらまし、報道陣の直撃取材にも応じない姿は各方面で批判を浴びていた。

この日は観念したように「(相手に)直接お詫びしてから、辞任を考えていた」と神妙な表情で語ったが、会見でまたしても2つの“ミス”をしていた。

まずは被害者側の大学名を「かんせいがくいん」ではなく「かんさいがくいん」と言い間違えたことだ。これには関学大OBらが大激怒。かつてアメフト部でプレーした経験があるOBは「うちの大学をなめてんのか、と胸ぐらをつかんで叱りたい。何も反省していないやないか」と怒り狂っている。

さらに、ネクタイの色がド派手なピンク色だったことにも「謝罪タイミングが遅い上に、あの色はなんなんですか。普通なら黒や紺など暗めの色でいくのが常識的」(同)。

確かに、日大アメフト部のカラーは“赤”で知られているが「それにしても、今回はTPOを考えるべき。結局、あれだけの年齢を重ねても一般社会の常識が備わっていない大人だったんやね」とあきれ顔だ。

どう考えても“誠意”が見られない対応は、傷口に塩を塗る行為と同じ。“火に油を注ぐ”とはまさにこのことだろう。

☆今日の推薦映画

.汽弌璽咼灰鵝_礁未鯣錣辰審

劇場公開日 2018年5月4日

映画.COM

https://eiga.com/movie/86926/

解説

ジョージ・クルーニーの監督作で、1950年代に実際に起きた人種差別暴動をモチーフに、アメリカンドリームを絵に描いたような町サバービコンで巻き起こる奇妙な事件をサスペンスタッチに描いたドラマ。脚本をクルーニーとジョエル&イーサン・コーエン兄弟が共同で手がけ、クルーニーと親交の深いマット・デイモンが主演を務めた。笑顔があふれる町サバービコンに暮らすロッジ家の生活は、ある時、強盗に入られたことで一変。一家の幼い息子ニッキーの運命は思いがけない方向へと転じていく。一方、時を同じくして町に引っ越してきた黒人一家の存在が、町の住人たちのどす黒い本性をあぶりだしていく。

☆今日の推薦図書(朗読)

■宋鴻兵(ソン・ホンビン)著『ロスチャイルド、通貨強奪の歴史とそのシナリオ』(ランダムハウス2009年5月20刊)

この本は中国で150万部、韓国で7万部、台湾で3.5万部が売れたベストセラーです。

(序文より)

『本書では18世紀以降に起こった重大金融事件の黒幕にスポットを当て、彼らの戦略瀬的目的や常套手段を分析比較しながら、彼らが将来中国に対して仕掛ける攻撃方法を予測し、中国の取るべき道を探ってみたい。"硝煙のない戦争"はすでに始まっている』

▲第45回 (2018.05.21) P154-157 朗読

第4章 第一次世界大戦と大不況- 国際銀行家の"豊穣なる季節"

1929年バブル崩壊 二度目の「羊毛刈り」
         
(1)今日のメインテーマ

■我々『市民革命派』が目指す【日本国市民憲法】制定に向けた第一歩は各人が『自分憲法』を10箇条にまとめて発表し共有することだ!

『市民による、市民のための、市民の【日本国市民憲法】』を制定するには、我々『市民革命派』が衆議院で議席の過半数を獲得して日本で【市民革命政権】を樹立する必要がある。

しかし【市民革命政権】樹立するのは少なくとも今後数十年の戦いが必要となるが、【日本国市民憲法】制定に今からできることがあるのだ。

それは各人が【日本国市民憲法】の基本となる内容を盛り込んだ『自分のための憲法=自分憲法』を考えて10箇条にまとめて公表して皆で共有することである!

そしてその輪を徐々に広げて、『仲良し憲法』『家族憲法』『部活・サークル憲法』『クラス憲法』『学校憲法』『組合憲法』『会社憲法』『自治体憲法』など、ありとあらゆる『人間共同体』に『独自憲法』を我々自身の手で考案して制定し遵守することである。

そして最後に『市民による、市民のための、市民の【日本国市民憲法】』がボトムアップ方式で考案され制定され遵守されることになるのだ。

さらに進めば、世界各国で【市民革命政権】が樹立されて『市民憲法』が各国で制定された段階になれば、全世界の市民をカバーする『地球市民憲法』の制定が可能となるのだ。
▲私が考える『自分憲法10箇条』草案!

〇笋蓮◆愎祐屬梁左掘戮函惴朕佑亮由と基本的人権の尊重』は犯すことのできない、譲ることのできない『最高の価値』であると確信する。

∋笋蓮◆愎祐屬梁左掘戮函惴朕佑亮由と基本的人権の尊重』が何者かによって破壊されそうになった場合は一人でも『最高の価値』を守る戦いに立ち上がる。

私は、宮沢賢治の言葉『世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない』を信条とし、世界の人々の運命や生活や未来と連動し共有するように努力する。

せ笋蓮▲ぅリスの哲学者ジョン・ロックの言葉『国民は自然権として抵抗権・革命権を持っている』を信条とし、もしも政府が国民の意向に反して生命、財産や自由を奪うことがあれば『抵抗権、革命権、反抗権)をもって政府を変更する戦い』に立ち上がる。

セ笋蓮∪抄仁汗垢慮斥奸慳燭發い蕕此¬召發い蕕此官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり』を信条とする。

私は、孟子の言葉『どんなにカネをつまれようともカネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶対ない』を信条とする。

Щ笋蓮¬匯劼慮斥奸悗匹鵑覆剖力な権力が脅しにかかろうとも恐れ命を惜しんで屈服することは絶対にない』を信条とする。

┿笋蓮京都大学教授井上清の言葉『天皇裕仁は「戦争犯罪人」であり「ファシスト」であり、「5000万人のアジア人」を殺した最大最高の元凶である』を真実と確信する。

私は、欧州ロスチャイルド家初代マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉『私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうとそんなことはどうでも良い』は真実を言っていると確信する。これこそが世界中を支配する『金融支配』の源流でなのだ。

私は、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり5人の息子と5人の娘の母親でもあったグートレ・ロスチャイルドの言葉『私の息子たちが望まな 
ければ戦争が起きることはない』すなわち『私の息子たちが望めば戦争が起きる』は真実を言っていると確信する。これこそが世界中で生起する『テロと戦争と大虐殺』の源流であるのだ。

私は、『宗教と天皇制と王制はすべて一般庶民を支配するための巧妙な道具である』と確信する。

(終わり)

(2)今日のトッピックス

 与野党接戦の新潟知事選 “意外な怪文書”が飛ぶ戦いの構図

2018年5月21日 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229494

大接戦の池田候補(左)と花角候補

与党VS野党の一騎打ちとなる新潟県知事選は、24日告示される。現時点ではまったくの互角だ。

自民党が実施したとされる世論調査では、与党が推す花角英世氏(59)は41ポイント、野党候補の池田千賀子氏(57)は38ポイントと大接戦だという。

与党も野党も、投票日の6月10日まで幹部を大量投入する予定だ。立憲民主党の枝野幸男代表は20日、新潟入りし、自民党の竹下亘総務会長は25日に駆けつける。与野党が総力を挙げているのは、安倍首相に対する審判となる選挙だからだ。

■自民が負ければ安倍3選は赤信号

「一騎打ちという構図もあって、この先マスコミは『安倍政権にイエスかノーかが争点』というスタンスで報道するでしょう。すでに野党は『モリカケ疑惑を抱える安倍政権に審判を下す選挙だ』と訴えています。投票日の6月10日は、国会が一番ガタガタする会期末(6月20日)前だけに与党サイドが敗北すれば、安倍首相は苦しくなるでしょう」(政治ジャーナリスト・泉宏氏)

安倍自民党は政党色を消そうと必死だ。自民党幹部は現地に入っても街頭に立たず、企業回りに注力する方針だという。

現地では、告示前から怪文書が飛びかっている。怪文書は相手陣営を誹謗中傷するものが一般的だが、なぜか悪口は一切書かれていない文書がばらまかれている。現地で取材しているジャーナリストの横田一氏が言う。

「怪文書のひとつは、裏表カラー印刷の1枚紙です。なぜか、“この知事選は与野党激突ではない”といったことが書かれています。“オール新潟”という単語も出てくる。怪文書をばらまいた人物は、よほど与党VS野党という戦いに注目が集まることが嫌なのでしょう」

与党が大敗すれば、安倍首相の総裁3選は消えてなくなるともみられている。

韓米首脳、陪席者なしで「北朝鮮非核化・体制保障」本音交わす

2018/05/20  AFP日本語版

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180520-00030629-hankyoreh-kr

文在寅大統領、来週頭に訪米  22日に単独会談…1泊4日の強行軍 大統領府「朝鮮半島の平和、深く協議」 朝米会談の成功・利益バランスを模索 朝米間の隔たりを減らす仲裁者役に集中

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が再び米国を訪問する。21日午後に出発し、24日朝に戻るという1泊4日の強行日程だ。来月12日、シンガポールで行われる朝米首脳会談の成功の土台を築く韓米首脳会談のための「ワンポイント訪米」だ。

大統領府は18日、文大統領とドナルド・トランプ大統領が22日正午(現地時間・韓国時間23日未明)に米国ワシントンのホワイトハウスで4度目の首脳会談を行う予定だと明らかにした。ナム・グァンピョ大統領府国家安保室2次長はこの日のブリーフィングで、今回の韓米首脳会談の議題に関して「朝米首脳会談を約3週間後に控えているため、南北会談の成功を朝米会談の成功につなげるよう架け橋の役割をするものと期待する。両首脳は朝鮮半島の恒久的平和定着に向けた具体的な履行策を重点的かつ深く議論する予定」だとし、「北朝鮮が完全な非核化を履行する場合、明るい未来を保障する方策についても協議すると予想している」と付け加えた。

ナム次長は「文大統領は22日午前、米行政府の外交・安保政策を担当する主要人物らと会見することを皮切りに、トランプ大統領と陪席者なしで単独で会談した後、(両政府関係者が参加する)拡大会談を兼ねた昼食を共にする予定」と話した。大統領府関係者は、韓米首脳が会談前に簡単に挨拶と対話を交わす程度を越え、陪席者なしで本格的な「単独会談」をすることは異例だと説明した。

文大統領がトランプ大統領と陪席者なく本音を打ち明けて交わす対話は、朝鮮半島の非核化や北朝鮮体制保障をめぐる朝米間の立場の違いを狭め、両方の「利益バランス」を探ることに集中するものとみられる。非核化ロードマップに関連しては、米国がさまざまな要求措置を取り出しているが、これに対する相応の措置として北が要求する体制安全方案については特に話がなかったためだ。

文大統領は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と合意した核や戦争の恐怖がない朝鮮半島構想を伝えながら、北朝鮮の非核化に相応する体制保障、経済支援策を具体的に議論し、恒久的な平和体制が構築された朝鮮半島が米国の利害にも合致することを説得することに焦点を合わせるものと予想される。

今回の韓米首脳会談は、逆説的にも最近、「平壌(ピョンヤン)発の冷ややかなムード」のために注目度が高まった。平昌(ピョンチャン)冬季五輪や4・27板門店(パンムンジョム)南北首脳会談を経て順調に進んでいた朝鮮半島情勢は、16日に北が南北高官級会談を突然延期したのに続き、「一方的な核放棄だけを強要しようとするなら、朝米首脳会談を再考せざるをえない」という「キム・ゲグァン外務第1次官談話」を発表した後も難関にぶつかった状態だ。朝米間の仲裁者である韓国の役割がより大きくなったものとみられる。

今回の韓米首脳会談の主要な議題は朝米首脳会談の成功戦略だが、両首脳は朝米首脳会談以降についても意見を交わすとみられる。南北首脳は、4・27板門店会談で「今年終戦宣言、平和協定への転換、恒久的平和体制の構築に向けた南北米3者または南北米中4者協議開催の推進」に合意している。

文大統領は首脳会談を終えた後、22日午後には駐米大韓帝国公使館を訪問した後、帰国の途に就く。1889年から1905年まで大韓帝国の米国外交の拠点だった駐米大韓帝国公使館は最近復元工事を終え、22日に開館式を行う予定だ。

キム・ボヒョプ記者(お問い合わせ japan at hani.co.kr )

パレスチナ難民の帰還は「非現実的」、社会統合に重きを スイス外相

2018年5月20日  AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3175284?act=all

レバノン南部サイダの東方シブリンにある国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)所有の学校で、米国の拠出金削減に抗議するバナーを掲げる子どもたち(2018年3月12日撮影)。

【5月20日 AFP】スイスのイグナツィオ・カシス(Ignazio
Cassis)外相は17日、70年前のイスラエル建国によって発生したパレスチナ難民の帰還は「非現実的」であるにもかかわらず国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)は帰還の望みを難民に持たせ続けており、これが中東紛争が解決しない一因になっていると指摘した。カシス氏は難民の受け入れ先での社会統合に重きを置くべきだとの考えも示した。

UNRWAは、1948年のイスラエル建国を契機とした戦争で約70万人のパレスチナ人が避難したり居住地を追い出されたりした状況を受けて設置された。これらのパレスチナ人が暮らしていた土地は、現在ではイスラエル領になっている。

スイスのメディアグループNZZ傘下の複数のドイツ語紙のインタビューに応じたカシス氏は、現在レバノン、ヨルダン、シリア、パレスチナ自治区のヨルダン川西岸(West 

Bank)とガザ地区(Gaza
Strip)にいるパレスチナ難民は合計で500万人を超えていると指摘し、「全員がこの夢(パレスチナ帰還)を実現するのは非現実的だ」と述べた。

カシス氏は「しかしUNRWAはこの希望を持たせ続けている。私は考える──UNRWAは解決策の一部なのだろうか、それとも問題の一部なのだろうか、と」と続け、「その両方だ」と自身の考えを示した。

さらにカシス氏は「(UNRWAは)長年、解決策として活動してきたが、今日では問題の一部になってしまっている」 

「紛争を長引かせるための弾薬を供給しているようなものだ。パレスチナ人が難民キャンプで暮らしている限り、彼らは故郷に帰りたいと思うだろう」 

「UNRWAを支援することで、われわれは紛争を長引かせてしまっている」と述べた。

パレスチナ難民の帰還を求める大規模なデモが、ガザ地区のイスラエルとの境界付近で今年3月末から1か月半の間に相次いで行われた。

これらのデモのうち最大のものは、在イスラエル米大使館がテルアビブ(Tel
Aviv)からエルサレム(Jerusalem)に移転した14日に行われた。その際の衝突でイスラエル軍はパレスチナ人55人を殺害し、一連の衝突による死者は100人を超えた。

米国はUNRWAの主要資金拠出国で2017年は3億6000万ドル(約400億円)を拠出したが、ドナルド・トランプ(Donald 

Trump)政権は今年の拠出金をわずか6000万ドル(約66億円)に引き下げた。

資金不足に苦慮するUNRWAは年末までの活動に必要な約5億ドル(約550億円)の調達を急いでいる。スイスなどの国は3月、合計約1億ドル(約110億円)の拠出を表明した。

UNRWAが中東で果たしている役割に懐疑的な見方を示したカシス氏だが、UNRWAの資金不足によって「安定をもたらしている仕組み」が機能不全に陥れば「何百万人ものパレスチナ人が街頭デモを行うかもしれない」と指摘し、突然の拠出金削減はUNRWAにとって「大きなリスク」になると警戒感を示した。

カシス氏は、スイスはUNRWAへの資金拠出を継続する方針だと明らかにした一方、受け入れ国・地域でのパレスチナ難民の社会統合に重きを置くことを呼び掛け、「UNRWAの学校や病院を支援する代わりにパレスチナ難民の社会統合を促進するヨルダンの機関を支援することも可能だろう」と述べた。

ぅ好ぅ洪軍袷蠅縫シス氏 ティチーノ州から閣僚16年ぶり

2017/09/20  スイスインフォ(SWI)

https://goo.gl/bQLvZY

ベルンの連邦議事堂で宣誓するイグナツィオ・カシス氏。両隣りは閣僚専属ガード(2017年9月20日撮影)

スイス連邦議会は20日、7人目の内閣閣僚に急進民主党のイグナツィオ・カシス党首(56)を選出した。上下院の合同議会による2回目の投票で、246票のうち過半数125票を獲得した。

ディディエ・ブルカルテール外相の10月末の退任を受けたもの。後継にはイザベレ・モレ上院議員(急進民主党)、ピエール・モデ元ジュネーブ市長が候補に挙がっていたが、最有力候補だったカシス氏が、党派を超えて支持を集めた。

カシス氏はイタリア語圏ティチーノ州セッサ出身。セッサは、ルガーノ近郊のイタリア国境近くに位置する人口約700人の村。同州出身者が内閣閣僚に選ばれるのは1999年に退任したフラヴィオ・コッティ元外相以来、16年振り。

カシス氏は医師出身。46歳でティチーノ州モンタニョーラ村の議員に選ばれ政界入り。2007年、中道右派の急進民主党候補者として下院議員に選ばれた。

投票前、健康保険会社Curafuturaで取締役を務めていることが、政策決定に影響するとして不安視する声が一部から上がっていた。また、コカインを含む薬物の合法化に関する発言や、スイスとイタリアの二重国籍所持者であることが問題視されていた。

これに対しカシス氏は8月、スイスの公共ラジオRTSのインタビューで、イタリア人の父親から受け継いだイタリア国籍を放棄すると表明した。ただ、法律上は国籍を放棄する必要はない。

ゥ僖薀哀▲ぢ膸抜曄▲┘襯汽譽爐飽榲 米国などに続き3例目

2018年5月21日  AFP日本語版

パラグアイの首都アスンシオンで、独立記念日の式典に出席するオラシオ・カルテス大統領(右、2018年5月15日撮影、資料写真)

【5月21日
AFP】南米パラグアイは21日、同国の在イスラエル大使館をエルサレムに移転した。大使館のエルサレム移転は、激しい議論を呼んだ米国およびグアテマラに続き、3例目となった。

大使館の開設式典では、パラグアイのオラシオ・カルテス(Horacio
Cartes)大統領とイスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin
Netanyahu)首相が演説した。(c)AFP

⑥反米左派マドゥロ氏が再選=「記録的勝利」主張-ベネズエラ大統領選

2018年5月21日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3175403?cx_position=15

【5月21日
時事通信社】南米ベネズエラで20日、大統領選挙が実施され、独裁色を強めて欧米諸国から非難されている反米左派のニコラス・マドゥロ大統領(55)がエンリ・ファルコン前ララ州知事ら3候補を破り再選を決めた。選管発表によると、開票率9割超の段階で、マドゥロ氏の得票率は68%、2位ファルコン氏は21%だった。就任は来年1月10日の見込みで、任期は6年間。

マドゥロ氏は「われわれは記録を樹立した。かつて対立候補に47ポイントの差をつけた候補者はいなかった」と圧勝を宣言。一方で、野党に対して和解のための対話を呼び掛けた。ファルコン氏は不正があったとして結果の受け入れを拒んだ。

マドゥロ氏の弾圧を受けている野党連合「民主統一会議(MUD)」は選挙をボイコット。主要な野党支持者は棄権したため、投票率は前回大統領選から32ポイント減の46%にとどまった。マドゥロ政権は再選の正統性を示すため、投票率アップを画策したが失敗に終わった。

(3)今日の重要情報

\Щ淪杵造離ンヌ受賞作『万引き家族』は“貧困叩き”への違和感から生まれた!
安倍政権と国粋主義批判も語った監督の問題意識

2018.05.21 Litera

http://lite-ra.com/2018/05/post-4022.html

『万引き家族」公式HPより

第71回カンヌ国際映画祭で、是枝裕和監督の『万引き家族』が最高賞であるパルム・ドールを受賞した。

日本人監督がパルムドールに輝いたのは、『地獄門』の衣笠貞之助監督、『影武者』の黒沢明監督、『楢山節考』『うなぎ』で2回受賞した今村昌平監督に続く4人めということで、マスコミはこぞって「快挙」と大きく取り上げた。

ただ、今回、その一方でほとんどふれられていないのが、是枝監督がこの作品を撮った背景だ。

「数年前に、日本では亡くなった親の年金を受け取るために死亡届を出さない詐欺事件が社会的に大きな怒りを買った。はるかに深刻な犯罪も多いのに、人々はなぜこのような軽犯罪にそこまで怒ったのか、深く考えることになった」

是枝監督は、カンヌ公式上映後に韓国紙・中央日報のインタビューに応じて、『万引き家族』を制作したきっかけについてこう明かしていた(5月17日付)。

2010年、足立区で111歳とされていた男性が白骨化して発見され、実は30年以上前に死亡していたことが発覚。死亡届を出さずに年金をもらい続けていたとして、家族は後に詐欺で逮捕される。この足立区の事件を皮切りに全国で相次いで類似の事件が発覚し、“消えた高齢者”として社会問題化。年金詐欺として大きなバッシングを浴びた。

このバッシングは、数年後に盛り上がった生活保護バッシングにも通じるものだが、是枝監督はこの事件をきっかけに、“社会から排斥される存在”として年金と万引きで生計をたてている一家の物語を着想したようだ。前掲インタビューで、是枝監督は、『万引き家族』の主人公一家が現在の日本で決して特殊な存在でないと強調している。

「日本は経済不況で階層間の両極化が進んだ。政府は貧困層を助ける代わりに失敗者として烙印を押し、貧困を個人の責任として処理している。映画の中の家族がその代表的な例だ」 



枝監督が語った“家族の絆”ブームへの違和感、歴史修正主義への批判

しかし、いまの日本社会ではこうした失敗者は存在しないものとして無視され、浅薄な“家族愛”ばかりがやたら喧伝されるようになった。是枝監督はこうした“家族礼賛”の空気に対しても違和感を表明している。

「日本では今も家族は『血縁』というイメージが固定化されている。特に、2011年大地震以降、このような家族の絆を大げさに強調する雰囲気について疑問を感じていた」(前出・中央日報)

そういう意味では、『万引き家族』には、是枝監督がいま、日本社会にたいして感じている違和感、問題意識が凝縮されているとも言えるだろう。近年の新自由主義政策によってもたらされた格差の激化、共同体や家族の崩壊、機能しないセーフティネットによる貧困層の増大、疎外される貧困層や弱者、自己責任論による弱者バッシングの高まり……そういったものが、一人一人の人間に、家族になにをもたらしているのか。今回のカンヌ受賞作はその本質的な問いを私たちに突きつけるものだ。

しかし残念なことに、メディアでは日本人によるカンヌ最高賞受賞という快挙を大々的に報じているが、こうした作品の背景にまで踏み込んだ報道はほとんど見られない。

一方、日本人の世界的活躍にいつもはあれだけ「日本スゴイ」と大騒ぎするネトウヨたちは今回の『万引き家族』受賞に「こんな映画絶対に見ない」「万引きをテーマにするなんて世界に恥をさらす行為だ」などと、ディスりまくっている。

両者は真逆のように見えて、根っこは同じだ。賞を獲ったというだけで「日本スゴイ」と賞賛、マイナス面を真正面から見据えるという行為については、無視するか、「恥さらし」「反日」と非難する。これは、現在の日本に蔓延る、偏狭な愛国主義や歴史修正主義にも通じるものだろう。

実は是枝監督自身、先のインタビューでこうした日本に蔓延する国粋主義と歴史修正主義についても指摘している。

「共同体文化が崩壊して家族が崩壊している。多様性を受け入れるほど成熟しておらず、ますます地域主義に傾倒していって、残ったのは国粋主義だけだった。日本が歴史を認めない根っこがここにある。アジア近隣諸国に申し訳ない気持ちだ。日本もドイツのように謝らなければならない。だが、同じ政権がずっと執権することによって私たちは多くの希望を失っている」

安倍政権のテレビに対する圧力にNOを突きつけた是枝監督

まさに正論と言うほかはないが、是枝監督のこのインタビューは前述した『万引き家族』同様、ネトウヨから激しい攻撃を受けている。

しかし、是枝監督はこれからも、日本社会の本質に目を向ける姿勢を曲げることはないだろう。実際、是枝監督は、安倍政権の圧力に対して、はっきりとNOの姿勢を示してきた。
たとえば、是枝監督はBPOの委員をつとめているが、安倍政権のテレビへの圧力とも完全と闘ってきた。たとえば、2015年、『クローズアップ現代』(NHK)のやらせ問題と『報道ステーション』(テレビ朝日)での元経産官僚・古賀茂明氏の安倍首相批判を問題視した自民党の情報通信戦略調査会がNHKとテレビ朝日の幹部を事情聴取、両局に高市早苗総務大臣が「厳重注意」した際、BPOが〈今回の事態は、放送の自由とこれを支える自律に対する政権党による圧力そのものであるから、厳しく非難されるべきである〉と毅然とした意見書を出したが、この原動力になったのも、是枝監督だった。

是枝監督はブログでも、〈安易な介入はむしろ公権力自身が放送法に違反していると考えられます〉〈BPOは政治家たちの駆け込み寺ではありません〉と批判。「週刊プレイボーイ」(集英社)2015年12月14日号での古賀茂明氏との対談でも「安倍政権は放送法4条だけを言い立てて、「公平にやれ」と、しきりにテレビ局を恫喝しますが、それって実は放送法を正しく理解していない証拠なんですよ」「公権力が4条の「公平」という部分だけを局所的に解釈して、介入を繰り返すというのであれば、それこそ放送法違反だといってもいい」と繰り返し強調していた。

安倍政権による映画の政治利用も危惧していた是枝監督

また、安倍政権は明治期の国づくりなどを題材とした映画やテレビ番組の制作を支援する方針を打ち出しているが、こうした安倍政権の映画の政治利用の姿勢に対してもはっきりと異議を唱えてきた。

「補助金もあるけれど、出してもらうと口も出すからね。映画のために何ができるか考える前に、映画が国に何をしてくれるのか、という発想なんだと思いますよ。それはむしろ映画文化を壊すことにしかならないんです。
 たとえば、東京オリンピック招致のキャッチコピーに『今この国にはオリンピックの力が必要だ』っていうのがありましたけど、私は五輪はスポーツの祭典の場であって、国威発揚の場ではないということがとても大切な価値観だと思っています。安倍首相は東京国際映画祭のオープニングでも挨拶したけれど、映画が日本のアピールのために利用されているようにも思える。なのでサポートして欲しい、ということも個人的には言いにくいわけです」(ウェブサイト「Forbes 

JAPAN」16年12月9日付)

「たとえばですが「国威発揚の映画だったら助成する」というようなことにでもなったら、映画の多様性は一気に失われてしまう。国は、基本的には後方支援とサイドからのサポートで、内容にはタッチしないというのが美しいですよね。短絡的な国益重視にされないように国との距離を上手に取りながら、映画という世界全体をどのように豊かにしていくか、もっと考えていかなければいけないなと思います」(「日経トレンディネット」16年9月1日付)

そう考えると、是枝監督がカンヌを受賞したことは閉塞する日本の言論状況のなかで「大きな希望」といえるかもしれない。「表現の自由の侵害」や「国家権力による芸術やスポーツの利用」にこうした危機感をきちんともっている映画作家が国際的な評価を得たことで、その作品やメッセージに耳を傾ける人はこれまで以上に多くの人に届く可能性があるからだ。

あとは、メディアがどう伝えるか、だ。願わくば、この『万引き家族』について、たんに「日本人がカンヌを獲った」というだけでなく、また特殊な人たちを扱ったセンセーショナルな題材と扱うのでもなく、是枝監督がこの映画をつくった背景や問題意識が広く伝わってくれたらと願う。

(編集部)

▲劵奪肇蕁爾1945年に死亡、歯と頭蓋骨の分析 研究

2018年5月21日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3175341?act=all

ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラー(1942年4月20日撮影、資料写真

【5月21日 AFP】ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラー(Adolf
Hitler)が1945年にベルリンで死亡したことは間違いないとする研究論文がこのほど発表された。研究者らは、ロシアで保管されている歯を調べ、青酸カリと銃弾によって死亡した可能性が高いとの結論に至った。

論文の共同執筆者で大学教授のフィリップ・シャルリエ(Philippe
Charlie)氏(病理・法医学)は、AFPの取材に「歯はヒトラーのものに間違いなく、疑問の余地はない。ヒトラーは1945年に死亡したことが調査で裏付けられた」と明言。「ヒトラーをめぐる陰謀説には全て終止符を打つことができる。彼は潜水艦でアルゼンチンに逃亡していなかったし、南極や月の裏側の秘密基地への潜伏などあり得ない話だ」と語った。シャルリエ氏ら5人の専門家からなる研究チームの論文は、欧州内科学会の「European 

Journal of Internal Medicine」誌に掲載された。

ロシアの連邦保安局(FSB)と国立公文書館は2017年3月と7月にヒトラーの遺骨の調査を許可した。調査の許可は1946年以来となった。シャルリエ氏によると、いくつかの虫歯やの義歯を調べたところ、白い歯石の付着が確認でき、また肉の繊維の痕跡はなかったという。ヒトラーはベジタリアンだった。

ヒトラーのものとされる頭蓋骨の断片には、左側に銃弾が通過してできたとみられる穴があった。サンプル採取は許可されなかったものの、死の一年前に撮影されたヒトラーの頭蓋骨のレントゲン写真と断片が「酷似している」ことが分かった。

一般的にヒトラーは、1945年4月30日にベルリン市内の地下壕で、愛人エバ・ブラウン(Eva 

Braun)とともに自殺したと考えらえられている。

シャルリエ氏は、今回の研究によって死因を特定することが可能になるとしている。「これまで、自らの命を絶つために青酸カリを使ったのか、それとも銃で頭を打ち抜いたのかは不明だったが、おそらくその両方だったのだろう」

歯の分析では火薬の痕跡が見つからなかった。これは銃を口にくわえて発砲していないことを示唆するものだ。おそらく首や額に向けて発砲されたのだろう。他方で、虫歯に青みがかった付着物を確認しており、青酸カリと義歯に含まれる金属の化学反応が起きたことが考えられる。

シャルリエ氏は、防腐処理を施し布で包まれて埋葬されたリチャード1世(Richard
Lionheart)の心臓の調査にも携わっている。

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************


























CML メーリングリストの案内