[CML 052654] 第2586目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 5月 19日 (土) 07:03:27 JST


青柳行信です。2018年5月19日(土)。【転送・転載大歓迎】

本日、5月19日(土) アベ政治を終わらせよう!天神総行動
     福岡市中央区天神 パルコ前

 プログラム https://tinyurl.com/y9u4euwc

 ★「モリ・カケ・日報」徹底解明!
  ★ 9条変えるな!
  ★ 原発ゼロ・再生エネ社会を!

主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
案内チラシ https://tinyurl.com/yaloqyb6

※のぼり旗・プラカード・横断幕など、自由にお持ちください


☆原発とめよう!九電本店ひろば第2586目報告☆
     呼びかけ人賛同者5月18日迄合計4439名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

お疲れさまです。
18日 金曜日は 来んしゃい金曜 脱原発や反核女子部の宣伝行動の日でした。
雨の中 二つのグループは 九電本店前と 渡辺通り1丁目あたりで、原発再稼
働反対を道行く人たちに訴えました。
あんくるトム工房
来んしゃい金曜 脱原発
        http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4772
原発いらない 反核女子部 
        http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4773
        

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
  ☆「はめられた」「北の飛行機が落ちる」など下種の勘繰りだけの御仁よ
         (左門 2018・5・19−2090)
 ※聞くだけでも恥ずかしいことを「副総理」ともあろう御仁がネタ切れにも
 ならずに次々ボロを出すものだど呆れ果てる。しかし、この品位の無い
 御仁と我田引水の「アベの甚六」はもう沢山なので退陣と倒閣の大デモ
 をぶちかます時だと思います。「倒閣総行動のローソクデモ」を!!!
  

★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆モリ・カケをはや扱わぬ週刊誌
 ※新聞の紙面で何が一番好きかと言えば、週刊誌の見出し。
 5月18日の見出しには載っていなかった。
 もう話題はないのかと驚きだ。
  

★ 神奈川 菅原 さんから:
 ☆「国民の財産を お友達に 横流しするな!」国会付近で見かけたプラカード
 
 「真実は   公表されない   おもてなし」(へらずぐち亭誤字脱字さん)


★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆脱原発川柳【東海が 倒壊したら 首都荒野】 


★ たんぽぽ舎 さんから: 
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y7ndz28s
【TMM:No3366】
2018年5月18日(金)地震と原発事故情報−
  4つの情報をお知らせします

1.原子力の技術は未確立 古くても新しくても危険
    現代技術には限界がある 事故は起き、取り返しがつかない
    元GE技術者 菊地洋一氏が実体験に基づく恐ろしい原発の真実語る (上)
    渡辺寿子 (原発いらない!ちば)
2.5月29日(火)蓮池 透さん講演会のご案内
   朝鮮半島情勢と拉致被害者
     拉致問題、核・ミサイル問題は対話と交渉によって解決可能
     元「家族会」事務局長 蓮池 透さんに聞く
    渡辺マリ (たんぽぽ舎ボランティア)
3.原発「30キロ圏外」の安全は…福島県飯舘村の現状…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報3つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
4.新聞より2つ
  ◆日立の英原発 実現不透明 2兆円融資案
   議会、根強い反対論 (5月18日東京新聞朝刊7面より)
  ◆チェルノブイリ ロシアの被災地ルポ
   原発国策 忘れられる悲劇 今も増える傷病者 被ばく影響次世代にも
    (5月18日東京新聞朝刊7面より抜粋)


★ 中西正之 さんから:
<第24回総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会1>

平成30年2月20日に第24回総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会が開催され
ています。
この会議の議事録が公開されています。
http://bit.ly/2L97r4J

第24回の分科会では、日本経済団体連合会、日本商工会議所、日本労働組合総連
合会、全国消費者団体連絡会の4つの大組織のエルギー問題担当者を招いて、こ
れらの日本の大組織のエルギー問題についての見解を述べてもらっています。

 これらの団体は大組織なので、日本のエルギー問題についても、良く検討を行
っており、組織のエネルギー計画方針もまとめられているようです。

 議事録の2ページから13ページに各団体の資料を基にした説明が行われていま
す。
日本経済団体連合会は大企業を中心とする経済団体で、日本商工会議所は中小企
業を中心にする経済団体で、同じ経済団体手も、立場が少し違うようです。

 日本経済団体連合会の根本氏が、資料1−1、1−2、1−3を提出し、説明
を行っています。日本経団連は、国民の立場よりも大企業の立場を優先している
ようです。又、パリ協定には納得していないようで、環境よりは経済優先の立場
を取っているようです。3ページに、「世界の潮流と言われるものにいたずらに
踊らされることなく、国益を熟慮した長期戦略を策定し、むしろみずから世界の
潮流を生み出していく側に回ることが求められると考えております。」と発言が
記録されています。提出された資料や説明を調べてみると、日本経団連はパリ協
定には反対の立場のようです。

 日本商工会議所の石川氏が資料2−1、2−2、2−3を提出し、説明を行っ
ています。「日本商工会議所は、企業数で99.7%を占め、雇用の7割を担い、付
加価値の5割を生む中小企業を支えることは、持続的な経済成長と地方創生にと
って極めて重要であると考えております。エネルギー価格を低減させていくこと
は、特に国際競争にさらされている産業、中小・小規模事業者にとって極めて重
要な課題であり、2050年には国際的な水準になっていることを期待しておりま
す。」と説明されており、経団連のような、大企業優先で、国民を無視するよう
なあからさまな表現は無いようです。原発の再稼動も容認し、日本国内の電力価
格やエネルギー価格の上昇は抑えてほしいし、現状維持の考えのようです。

 日本労働組合総連合会の川島氏が資料3−1、3−2を提出し、説明を行って
います。
連合のエネルギー政策は、原発政策が注目されますが、「短期的には原発の再稼
動を容認し、中長期的に原発への依存度を提言するという、実質的には原発再稼
動容認政策と思われます。
資料3−2は13ページある資料ですが、資源エネルギー庁の作成した資料とほと
んど同じ内容で、労働者の立場から検討したと思われる内容は殆ど無いように思
われます。

 川島氏の説明が記録されていますが、氏の説明も同じような内容です。
全国消団連前事務局長の河野氏が資料4−1から4−5を提出し、説明を行って
います。提出資料は比較的には簡単な内容の物のようです。
川島氏の意見は、48の会員団体を擁する全国消団連や全国に2,400万人の組合員
を抱える日本生協連など、全国の主だった消費者団体の意見を集約したもので、
全国の消費者や国民の意見をまとめたものとの説明です。原発の運転は停止し、
自然エネルギーでそれらの補いを行うべきとの意見です。


★ 松岡 さんから: 
<book18-35『ヴァイマル憲法とヒトラー/戦後民主主義とファシズム』(池田
浩士)>

池田浩士著『ヴァイマル憲法とヒトラー/戦後民主主義とファシズム』(岩波現
代全書)を『(増補新版)抵抗者たち/反ナチス運動の記録』に引き続き読んだ。
この本は3年前に池田さんを招いた連続講座を聞いた時期に買ったもので、その
講座の記録はパンフレットになっている。(グループZAZA発行「天皇ってなに?
『日の丸』『君が代』って?」「ファシズムとボランティア〜自発性から総動員
へ〜」)第一次世界大戦後のヴァイマル憲法下で、ヒトラーが人心を掌握し、合
法的に政権を獲得し、ユダヤ人絶滅政策と戦争への道へ突き進んでいく過程を詳
細に追った実に興味深い本だった。またドイツ国民を魅了したナチズムの本質を
掘り下げ、現在の私たちが遭遇している新たなファシズムへの対峙の方向を示す。
その内容は以下の通りである。

1)もう一つの戦後民主主義とドイツのファッシズム
2)ドイツの敗戦、もっとも民主的な憲法
3)戦争する国をボランティアが担う
4)死と政治
5)遙かな国の遠い昔ではなく

最終章の「遙かな国の遠い昔でなく」でカフカに触れた箇所に心が引かれた。カ
フカはベーメン(ボヘミア)のプラーグ(プラハ)で生まれ、ヒトラーより6歳
年長の戦中派だった。1924年に結核で死んだカフカは、後にナチスドイツに
よってベーメンが占領されたことも、プラハの北方にあるテレージェンシュタッ
ト全市がユダヤ人ゲットーとされたことも、彼の恋人だったミレナ・イェセンス
カーがベルリン北方の強制収容所でなくなったことも知らなかった。彼が最も愛
した末の妹、オットラはアウシュビッツに移送された子どもたちの付き添いを志
願し、アウシュビッツで死んだことも。「どんどん先に走り続けて、とうとう遙
か彼方の左右に壁が見えたときには、とても幸せな気持だった。でも、この長い
壁が急速に両側から迫ってきて、私はもうこのどんづまりの部屋にいる・・・」
というカフカの遺稿に描かれた走りつづけるネズミの寓話は私たちの現在の姿を
暗示していると思った。まだ行けていないチェコのプラハとポーランドのアウシ
ュ
ビッツにぜひとも行きたいと思った。また同じ最終章で戦後のドイツとナチズム
のとの関係を問うた映画群(「ブリキの太鼓」「戦場のピアニスト」「シャトー
ブリアンからの手紙」「ハンナ・アーレント」「愛を読むひと」)はすべて見て
いたので、現在の私たちの立ち位置がどこにあるのかが心に迫って分かった。


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●5月19日(土) アベ政治を終わらせよう!天神総行動●
     福岡市中央区天神 パルコ前

 プログラム https://tinyurl.com/y9u4euwc

 ★「モリ・カケ・日報」徹底解明!
  ★ 9条変えるな!
  ★ 原発ゼロ・再生エネ社会を!

主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
案内チラシ https://tinyurl.com/yaloqyb6

●市民連合ふくおか 例会ミーティング● 
日時: 5月21日(月)18:30〜
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●映画 「獄 友」 上映会●
「獄友」は再審を実現し、
 無罪を勝ちとった袴田巌さん達4人と石川一雄さんが出演する映画。
 ☆5月27日 13時開場13時30分開始
 ☆会場 天神チクモクビル大ホ―ル(福岡市中央区天神3丁目10―27)         

●中村敦夫さんの朗読劇●
http://npg.boo.jp/yotei/180527senryokei.pdf
朗読劇 線量計が鳴る−元原発技術者のモノローグ−●
 日時 5月27日(日)13:30開場 14:00開演
 会場 文化センター共同ホール福岡県久留米市野中町1015

●第8回口頭弁論: 5月30日(水) 13:30●
 (川内原発行政訴訟) 福岡地裁301号
「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」
13:00 裁判所前で事前集会
13:30 口頭弁論期日
14:00 報告集会
           場 所: 福岡中部教会
(福岡市中央区大名2-4-36 地下鉄・赤坂そ亳から徒歩 3分)
地図 https://tinyurl.com/yar3wd28

●福岡県総がかり実行委員会 会議●
日時:5月30日(水)18時30分〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)交流室
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「2018年 非核と平和のつどい in福岡」●
日 時: 2018年6月2日(土)
・講 演: 川崎 哲(かわさき あきら)さん
       (核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員)
・新作映画「いのちの岐路に立つ〜核を抱きしめたニッポン国」 
案内チラシ: https://tinyurl.com/yamw6nlh

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第25回●
「憲法について語りあおう」
日  時:6月25日(月)18:30〜  
発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者) 
テーマ: 「今日の政治状況」パート
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
   
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内