[CML 052556] 【今日のブログ記事】■【人間の尊厳は最高の価値】という価値観を否定し【共同体が最高の価値】と妄信する個人、組織、会社、社会、政府、国家、国際社会は人類にとって危険だ!(No1)

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2018年 5月 9日 (水) 06:02:14 JST


いつもお世話様です!

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派のネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日木曜日(2018.04.26)夜に放送しました【YYNewsLiveNo2539】の『メインテーマ』を加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】76分55秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/462836649

【今日のブログ記事】

■【人間の尊厳は最高の価値】という価値観を否定し【共同体が最高の価値】と妄信する個人、組織、会社、社会、政府、国家、国際社会は人類にとって危険だ!(No1)

日本人であれ米国人であれ世界各国の『個人の価値観』は、大きく分けて以下の二つだろう。

一つは、『人間の尊厳は不可侵&不可譲であり最高の価値がある』という 攷祐屬梁左群礎祐僉曚任△襦

この価値観を持つ個人、組織、会社、社会、政府、国家、国際社会の基本原理は、ー膰∈潴院↓直接民主制と地方分権、L戯絞漫κ薪、と神錙κ刃臓↓ザν・共生である。

二つ目は、『血族や組織や会社や民族や社会や国家や国際社会などの【共同体】の価値は個人の価値よりもはるかに重要である』という◆擽ζ餌硫礎祐僉曚任△襦

この価値観を持つ個人、組織、会社、社会、政府、国家、国際社会の基本原理は、_政・天皇制、間接民主制と中央集権、弱肉強食、に塾蓮戦争、テ叛蝓ζ蛤曚任△襦
日本人であれ米国人であれ世界各国のほとんどの個人は、,鉢△硫礎祐僂虜本的な違いを意識せずに、理念としては,髻⊆太験茲任廊△鮠況に応じて使い分けているのが本当のところだろう。

しかし、日本の安倍晋三自公政権、米国のトランプ政権、ロシアのプーチン政権、フランスのマクロン政権、イギリスのメイ政権などの世界各国の政治権力支配者たちや世界の金融を支配する国際銀行家たちはすべて、 攷祐屬梁左群礎祐僉曚鯣歡蠅

◆擽ζ餌硫礎祐僉曚鮨奉する『全体主義の原理主義者』たちであること忘れてはいけないのだ。

なぜならば、彼らの権力基盤と利権・特権の源泉は、組織や企業や民族や政府や国家などの【共同体】にあるからであり『人間の尊厳』などは彼らにとって邪魔な存在なのだ。

▲【人間の尊厳価値観】と【共同体価値観】の根本的な違いとは何か

1.【人間の尊厳価値観】を持つ『個人』とは?

宮沢賢治の言葉

『世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない』

2.【共同体価値観】を持つ『個人』とは?

昭和天皇裕仁の言葉

『この原子爆弾が投下されたことに対して遺憾には思っておりますが、こういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対しては気の毒であるが、やむを得ないことと私は思っております』

3.【人間の尊厳価値観】を持つ『社会』とは?

▲ジョン・レノンの言葉

『イマジン』

想像してごらん 天国なんて無いんだと
ほら、簡単でしょう?
地面の下に地獄なんて無いし
僕たちの上には ただ空があるだけ
さあ想像してごらん みんなが
ただ今を生きているって...

想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
きっと世界はひとつになるんだ

想像してごらん 何も所有しないって
あなたなら出来ると思うよ
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって
想像してごらん みんなが
世界を分かち合うんだって...

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっとひとつになるんだ

4.【共同体価値観】を持つ『社会』とは?

ジョン・レノンの言葉

『世界は狂人によって支配されている』

「社会は全て、狂人によって動かされている。きちがいじみた目的を実現するために。
僕は、このことに、16才とか12才とか、ずっと幼い頃に気づいたんだ。

でも、自分の人生を通じて、この事を違った方法で表現してきた。僕が表現しているものは、いつも同じ事だった。でも今は、この事を言葉にして示そう。

僕たちは、偏執狂者たちによって、偏執狂者たちの目的を成就するために支配されている、とね。

イギリス政府やアメリカ政府、ロシア政府、中国政府が実際にやろうとしている事、その方法や目的を紙の上に書く事ができるならば、彼らが何をやっているのか、僕はぜひ知りたい。

彼らは、みんなきちがいなんだ。でも、それを表現すると、僕はきっと、きちがい扱いされて、きっと消されてしまうだろう。これこそが、きちがいじみた現実なのだ」

(No1終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************



CML メーリングリストの案内