[CML 052488] 第2570目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 5月 3日 (木) 07:38:28 JST


青柳行信です。2018年5月 3日(金)。【転送・転載大歓迎】

本日、2018年憲法記念日の集い 
日時:5月3日(木・祝)13:30開演
場所:なみきスクエア大ホール
主催:九条の会福岡県連絡会
案内チラシ https://tinyurl.com/ycaz9ytk


☆原発とめよう!九電本店ひろば第2570目報告☆
     呼びかけ人賛同者5月2日迄合計4438名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
    
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>


★ 横田つとむ さんから:

 青zKさん
 
今日は三瓶も雨です。いつものレストハウスが休みなのでブログがおくれません。
晴耕雨読で今日は戦後のアメリカ占領軍の対朝鮮半島への戦争準備の文献を読みました。
日本の労働組合や民主的な団体の規制、レッドパージ、韓国の傀儡政権、
李承晩を使っての戦争の開始などがよくわかりました。
現在の秘密保護法や集団的自衛権などを作った状況と瓜二つです。
ブログは明日掲載します。


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
  ☆九条を破らむとする宰相に 「圧力」を言ふ資格はありや
        (左門 2018・5・3−2074)
 ※板門店の首脳会談に出て来る精神と文言には日本国憲法
 を制定した時の担当者たち(ベアテ・シロタさん等)の精神と文
 言が煌めいている。そして遂に、「北朝鮮、核全廃応じる構え 
 米朝事前協議 核兵器査察も」(本日、朝日)と報じられた。時
 あたかも「九条憲法」施行記念日である。改めて、暗誦してきた
 文言を復唱する。「日本国民は正義と秩序を基調とする国際平
 和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と武力による威嚇又
 は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこ
 れを放棄する。前項の目的を達するため、陸海空軍その他の
 戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」。
 圧力も無ければ制裁も無い。平和精神の自発と煌めきのみ!
  

★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆安倍さんの鶴の一声で原発ゼロ
 ※小泉元総理によると、郵政民営化などの自身の経験から、
 「自民党は総理が 原発をやめると決めれば原発ゼロ賛成に回る。
 周りが皆反対でも、総理がやれ ばできる」と言う。
 そうならいいけれど、安倍さんは言いそうにないから、
 今の野党から総理を出 して言ってもらいましょう。


★ 神奈川 菅原 さんから:
  ☆今朝は雨 平和憲法の根がぐんぐん伸びる
  お昼には、公園に集まった人々の足もとから 平和憲法の葉が芽吹く
 9条改憲NO!平和といのちと人権を!5.3憲法集会2018
 5月3日(木・休日)11時より場所:有明防災公園(東京臨海広域防災公園)
    サブステージ 11:00より  コンサート 12:00より
    集会開会 13:00より  パレード 16:00より

「このままで  ずっと行こうよ  第9条」(へらずぐち亭誤字脱字さん)


★ 杉野 さんから:

矢ケ崎克馬さん講演会 「内部被曝の怖さを知っていますか」
案内チラシ https://tinyurl.com/y8xupd7g

 ◎と き 2018年5月10日(木)18:00〜19:30
 ◎ところ 佐賀県弁護士会館2F (佐賀市中の小路7−19)
   ※駐車場は限りがありますので、お近くの有料駐車場をご利用ください
 ◎参加費 無 料
 主 催:原発なくそう!九州玄海訴訟原告団・弁護団 (0952-25-3121)

≪矢ケ崎克馬さんプロフィール≫
専攻は物性物理学、内部被曝の危険性を研究。
3.11フクシマ原発事故直後に現地入りして、内部被曝の危険性と放射能から
の徹底防護の必要性を講演。
また、これに先立ち、原爆症認定集団訴訟での証人尋問など、未認定被爆者の救
済に尽力。現在、琉球大学名誉教授。沖縄在住。
共著・出版「内部被曝」、「ひろがる内部被曝Q&A」、「3・11原発事故を
語る」。 
5月11日(金) 第25回口頭弁論原発なくそう!九州玄海訴訟』意見陳述者 

なお、5月11日(金)午後2時からの模擬法廷は、佐賀県立美術館ホールで行
います。どなたでも参加できます。
裁判傍聴をご希望の方は、午後1時30分から佐賀地裁で抽選があります。


★ 原田健二郎(エフコープ生活協同組合ネットワーク推進課) さんから:

 2つの再生可能エネルギーに関する学習講演会のご案内。

1.自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション 情勢学習講演会
日時:5月10日(木)13:30〜16:00
会場:リファレンス大博多ビル貸会議室1120(11階)
主催:自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション
参加費:無料
案内チラシ https://tinyurl.com/yaeoxzej

プログラム:
・吉原毅氏(原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟会長、城南信用金庫相談役)
・大島堅一氏(龍谷大学政策学部教授、原子力市民委員会座長)他


2.再生可能エネルギーシンポジウム
「消費者の選択でひろがる 再生可能エネルギーの未来
〜再生可能エネルギーは なぜ世界で推進されているのか〜」

日時:5月14日(月)13:00〜15:00
会場:小倉興産 小倉KMMビル4階会議室
主催:エフコープ生活協同組合、北九州市消費者団体連絡会
参加費:無料
案内チラシ https://tinyurl.com/ycdgleg7

プログラム:
安田陽氏(京都大学大学院 特任教授)
パネルディスカッション:
安田陽氏、みやまスマートエネルギー蝓∨牟綵市消団連


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y7549pkt
【TMM:No3355】
2018年5月2日(水)地震と原発事故情報−
  5つの情報をお知らせします

1.政府の地震調査委員会「長期評価の手法」の有効性について
    海溝型地震(8件)を検証 今井孝司(地震がよくわかる会)
2.「現在を救い給え、ありのままを救い給え」*
   −東電福島第一原発事故を風化させない−
     渡良瀬川研究会第47回春のフィールドワーク実施に当たって
     資料集より  渡良瀬川研究会代表幹事 菅井 益郎
3.大飯原発差し止めで追加提訴 京都地裁、原告延べ3323人…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報4つ(抜粋)
       黒木和也 (宮崎県在住)
4.メルマガ読者からのイベント案内
   (お問い合わせは主催者へ)
  ◆5/20第25回原発はいらない西東京集会&デモ、交流会
   会場:西東京市立あらやしき公園
5.新聞より2つ
  ◆三菱重工 日米で火力再編 受注残20年に枯渇
    生産統廃合や配置転換
     (5月2日、日本経済新聞朝刊「ビジネスTODAY」より抜粋)
  ◆板門店の握手 鎌田 慧(ルポライター)
   (5月1日東京新聞朝刊19面「本音のコラム」より)


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*電力会社への賠償、1300億円も=独、脱原発で
時事通信 5/2(水) 20:35配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000113-jij-eurp

*関電大飯4号機、9日にも再稼働
時事通信 5/2(水) 20:01配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000032-jijc-biz

*福島第1原発に外国人実習生 管理区域外6人、東電方針を逸脱
福島民友新聞 5/2(水) 10:45配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00010004-minyu-l07

*福島第1に外国人実習生 建設作業6人 東電「ルール逸脱」
産経新聞 5/2(水) 7:55配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000019-san-soci

*日立・中西会長が英・メイ首相と3日にも会談へ、原発新設計画で
TBS News i 5/2(水) 8:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180502-00000039-jnn-bus_all

*改憲発議、年内は困難 政権不祥事で機運低下
東京新聞 2018年5月2日 19時40分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018050201002006.html

*米中、貿易戦争の回避探る 3日から閣僚協議、難航も
東京新聞 2018年5月2日 17時06分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018050201001717.html

*チッソ「水俣病 救済終了」 患者ら「特措法で幕引きとんでもない」
東京新聞 2018年5月2日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201805/CK2018050202000136.html


★ 中西正之 さんから:
第6回エネルギー情勢懇談会に付いて

“第6回エネルギー情勢懇談会の情報から、世界の脱炭素化の為には、高価で危
険な原発は全く必要が無いことが分かった”

<リチャード・ボルト(ビクトリア州経済開発・雇用・運輸・資源省次官)>

 第6回エネルギー情勢懇談会では、リチャード・ボルト(ビクトリア州経済開
発・雇用・運輸・資源省次官)に説明を受けています。
「ビクトリア州政府の気候変動公約2017」の資料を示します。
http://www.enecho.meti.go.jp/committee/studygroup/ene_situation/006/pdf/
006_008.pdf

ビクトリア州はオーストラリア連邦の南東部に位置する州で、クィーンズランド
州やニューサウスウェールズ州が良質の黒炭を輸出しているのに比べ、褐炭の埋
蔵量は世界第2位でありながら、ビクトリア州からは褐炭の輸出はしていなく、
自州で火力発電などに使用していると説明されています。

ビクトリア州は、褐炭の埋蔵量は世界第2位でありながら、このままでは現在使
用している褐炭さえも使用できなくなる可能性もあるので、CCS(二酸化炭素回
収・貯留)により、褐炭から水素を製造し、発生するCO2を地下に貯蔵する大
プロジェクトを計画しているそうです。

褐炭から水素を製造し、CO2を分離する技術は既に日本で商業化されている。
そこで、ビクトリア州は、CarbonNetプロジェクトのペリカン地区のP90において
CO2を1億2500万トン貯蔵できるプロジェクトを進めているそうです。
オーストラリア連邦では、既にアメリカのシェブロン社が西オーストラリア州の
海岸からバロー島の下の塩水帯水層にCO2を注入し、Gorgon(ゴルゴン)LNGプロ
ジェクトの一環として、1億2千万トンの加圧超臨界CO2の地下2,500メートルへの
注入を開始する予定であると報道されています。
http://bit.ly/2JMrWCD

Gorgonガス田の生ガスにはCO2が約14%含有されているが、メタンを液化して販
売することを可能にするには、その前にこれを分離し、安全に処理する必要があ
るので、取りあえず2200億円をかけて、年間300万トン以上のCO2注入装置を
建設するそうです。2016年からこの設備稼働を始めています。また天然ガスには、
大量のCO2が含まれているので、このCO2を地下に貯留する設備は世界中で
は既に10ケ所以上稼働しているようで、商業生産設備となっているようです。
http://www.japanccs.com/about/world/

日本では、酸素を使用し石炭を高温度で熱分解し、水素とCO2に完全分解する
石炭ガス化炉の技術は完成しており、大量の水素が製造されています。しかし、
現在CO2は大気に放出されています。日本で完成された石炭からのCO2の分
離技術を使用して、オーストラリア連邦の1億トン規模のCO2貯蔵設備がたく
さん動き出したら、これから日本へは安価な水素が大量に輸入されてくると思わ
れます。

いま、世界ではパリ協定が発効され、温室効果ガスを1990年又はより最近の複数
の年と比して2050年までに80%又はそれ以上削減するとの目標を掲げています。
日本に適用すると、2015年のCO2排出量は11.5億トンですから、2.3億トン程度に
まで減らす必要が有ります。日本国内に建設する太陽光発電や風力発電だけで、
1年間に9.2億トンのCO2排出量を減らすことは大変だと思われます。
安価な大量の水素の輸入も必要と思われます。

第6回エネルギー情勢懇談会の情報から、世界の脱炭素化の為には、高価で危険
な原発は全く必要が無いことが分かりました。


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●2018年憲法記念日の集い●
日時:5月3日(木・祝)13:30開演
場所:なみきスクエア大ホール
主催:九条の会福岡県連絡会
案内チラシ https://tinyurl.com/ycaz9ytk

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:5月7日(月)18時30分〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)交流室
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●福岡県総がかり実行委員会● 
日時:5月8日(火)18時〜 
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)研修室
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
5月11日(金) 第25回口頭弁論
5月12日 山内悟さん講演会 
原発なくそう!九州玄海訴訟』意見陳述者         
案内チラシ https://tinyurl.com/yd8pgrrf 

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第24回●
「憲法について語りあおう」
日  時:5月14日(月)18:30〜  
発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者) 
テーマ: 「今日の政治状況」
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●5月19日(土) アベ政治を終わらせよう!天神総行動●
     福岡市中央区天神 パルコ前
 ★「モリ・カケ・日報」徹底解明!
  ★ 9条変えるな!
  ★ 原発ゼロ・再生エネ社会を!

主催 福岡県総がかり実行委員会
共催 九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
案内チラシ https://tinyurl.com/yaloqyb6

●市民連合ふくおか 例会ミーティング● 
日時: 5月21日(月)18:30〜
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●第8回口頭弁論: 5月30日(水) 13:30●
 (川内原発行政訴訟) 福岡地裁301号
「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」
13:00 裁判所前で事前集会
13:30 口頭弁論期日
14:00 報告集会
           場 所: 福岡中部教会
(福岡市中央区大名2-4-36 地下鉄・赤坂そ亳から徒歩 3分)
地図 https://tinyurl.com/yar3wd28

●「2018年 非核と平和のつどい in福岡」●
日 時: 2018年6月2日(土)
・講 演: 川崎 哲(かわさき あきら)さん
       (核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員)
・新作映画「いのちの岐路に立つ〜核を抱きしめたニッポン国」 
案内チラシ: https://tinyurl.com/yamw6nlh

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第25回●
「憲法について語りあおう」
日  時:6月25日(月)18:30〜  
発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
テーマ: 知る権利
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
   
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内